幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

エントリーなし。トータルの含み損は 775,000円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
ティファニーが朝方発表した決算が大幅な増益で、株価は大きく上昇したことで、前日まで強まっていた個人消費の先行き不透明感がひとまず和らぎ、小売り関連銘柄を中心に買いが広がった。
また、前日に大きく下落した反動で短期的な戻りを見込んだ買いが入った。
また、連邦準備理事会(FRB)が 4開催分の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を発表した。内容に目新しさはなかったが、FRBが事実上のゼロ金利政策から正常かを急いでいないとの見方が改めて強まり、買い安心感が広がった。
ダウの終値は 158ドル、1.0%高の 16,533ドル。上げ幅は 1ヶ月ぶりの大きさ。
ナスダック総合株価指数も反発し、34ポイント、0.8%高の 4131ポイント。
 
 
【東京市場】
前日のダウが 1ヶ月ぶりの大きさで上昇したことや為替市場で円安が進んだことから買い安心感が広がり、100円を超えて寄りついた。
5月の HSBC中国製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値が 4月の確報値より大幅に改善し、中国景気の減速懸念が後退し、投資家心理が改善し、午後に入って一段高となった。
また、かんぽ生命保険が日本株の保有比率を拡大する方針で、3000億円~3500億円ほど増加させると伝わったことも買い材料となった。
日経平均の終値は 295円、2.11%高の 14,337円。1ヶ月ぶりの大きさの上昇。売買代金は 1兆9851億円。
新興市場でもこのところ下げていた銘柄を中心に買いが入り、昨日新規上場した東武住販の初値が公募売り出し価格を上回ったことも不透明感が強まっていた新興市場のムードを明るくした。また、午後に入り日経平均が大きく上昇したことで、主力株を担保にした信用取引をしている個人投資家の買い余力も増したこともプラスとなった。日経ジャスダック平均は 22円、1.18%高の 1915円。売買代金は 923億円。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
             今日   トータル トータル額
3625 テックファーム    +3.97% -33.21% -145,970円
3645 JMNC         +0.92% -13.55% -120,696円
3793 ドリコム      +23.63% -39.42% -136,167円
4657 環境管理センター   +4.79% -42.68% -127,118円
6803 ティアック      +1.61% -36.75% -109,806円
6836 ぷらっとホーム    +0.57% -43.56% -135,037円
 
トータルの含み損は 774,794円。前日比 +70,000円。+4.03%。
今日はドリコムがストップ高となったことで一息ついた感じか。ただ、23%上げても 2週間前に下げ始めてからの半分しか戻していないため、明日もストップ高程度上昇してほしいものだ。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
エントリーなし。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
シライ電子工業、サカイオーベックス、じげん、オンキョー、アイレックス、ガーラにエントリーし、サカイオーベックスのみ約定。14,200円の含み損。トータルの含み損は 268,000円。

 

no image
スターマイカ、オーイズミ、GSIクレオスを手仕舞いし、トータル 53,931円の損失確定。丸栄、サン電子にエントリーするも約定せず。保有銘柄全体の含み損は 344,000円。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。204,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均51ドル高の18,041ドル。東京市場・日経平均624円安の16,666円・東証マザーズ30ポイント安の1131ポイント。

no image
アメリカ市場は堅調ながら円高傾向により日経平均は大きく下げる

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。32,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均181ドル安の17,919ドル。東京市場・日経平均248円安の20,593円・東証マザーズ0ポイント安の1003ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。238,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均12ドル安の16,014ドル。東京市場・日経平均372円安の15,713円・東証マザーズ24ポイント安の727ポイント。

no image
今週は軟調な展開 アメリカ株続落 日経平均も続落

 

no image
欧米市場は反落するも東京市場は反発

 

みどりの日で休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均183ドル高の18,024ドル。東京市場・みどりの日で休場。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 381,472円。