幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

世界景気の減速懸念で売りが続く

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
世界景気の減速などを背景に、企業の業績予想の下方修正が相次いでいる。
非鉄大手のアルコア、石油のシェブロンがともに 4%を越えて大きく下落するなど、エネルギー、素材株を中心として売りが膨らみ、ほぼ右肩下がりで下げ続け、ほぼ安値引けとなった。
終値は 128ドル安い 13344ドル。
【東京市場】
世界景気の減速を理由に下げて始まったものの、直近の下げが大きかった景気敏感株を中心に買い戻しが入り、一時プラスに転じる場面もあった。また、SQ算出日が明日のため、8500円を意識して買い戻しも入ったと言われる。
ただ、為替が 1ドル 77円台、1ユーロ 100円近辺まで円高が進んだこともあり、買いは続かず、その後はずるずると下げていった。
終値では 49円安い 8546円。売買代金は 1兆329億円。
 
今日の戦績
  なし
 
今日もトレード対象となるものがなかったためにエントリーは行わなかった。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。223,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均47ドル高の17,131ドル。東京市場・日経平均203円安の18,234円・東証マザーズ8ポイント高の812ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。237,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均57ドル安の16,639ドル。東京市場・日経平均161円安の16,026円・東証マザーズ12ポイント高の838ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。90,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・キング牧師の誕生日で休場。東京市場・日経平均352円高の17,366円・東証マザーズ4ポイント高の888ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。76,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均33ドル高の17,511ドル。東京市場・日経平均331円安の20,222円・東証マザーズ14ポイント安の889ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。45,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均69ドル高の17,477ドル。東京市場・日経平均100円高の20,620円・東証マザーズ14ポイント安の885ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。94,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均183ドル高の16,336ドル。東京市場・日経平均146円安の17,044円・東証マザーズ30ポイント安の817ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 545,000円。

 

no image
ヨーロッパの債務懸念に加えアメリカの景気減速が意識され大きく下げる展開となる

 

no image
追加の金融緩和がないことでドルが買い戻され日本株は上昇

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 80,798円。