幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

世界景気の減速懸念で売りが続く

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
世界景気の減速などを背景に、企業の業績予想の下方修正が相次いでいる。
非鉄大手のアルコア、石油のシェブロンがともに 4%を越えて大きく下落するなど、エネルギー、素材株を中心として売りが膨らみ、ほぼ右肩下がりで下げ続け、ほぼ安値引けとなった。
終値は 128ドル安い 13344ドル。
【東京市場】
世界景気の減速を理由に下げて始まったものの、直近の下げが大きかった景気敏感株を中心に買い戻しが入り、一時プラスに転じる場面もあった。また、SQ算出日が明日のため、8500円を意識して買い戻しも入ったと言われる。
ただ、為替が 1ドル 77円台、1ユーロ 100円近辺まで円高が進んだこともあり、買いは続かず、その後はずるずると下げていった。
終値では 49円安い 8546円。売買代金は 1兆329億円。
 
今日の戦績
  なし
 
今日もトレード対象となるものがなかったためにエントリーは行わなかった。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。134,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均33ドル高の17,719ドル。東京市場・日経平均56円高の17,537円・東証マザーズ9ポイント高の928ポイント。

no image
南欧の政局不透明感から株が売られ円が買われる

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。117,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均162ドル安の17,348ドル。東京市場・日経平均189円安の20,033円・東証マザーズ8ポイント安の881ポイント。

no image
東京市場は前原大臣出席意向で追加緩和期待の買が集まる

 

no image
欧米株が小反発。あわせて東京市場も小反発

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。104,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均106ドル安の17,320ドル。東京市場・日経平均244円安の16,864円・東証マザーズ10ポイント安の877ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。203,000円の含み益損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均11ドル安の16,643ドル。東京市場・日経平均254円安の18,890円・東証マザーズ5ポイント高の817ポイント。

エントリーなし。マツダ保有。4,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均27ドル高の17,902ドル。東京市場・日経平均147円高の19,937円・東証マザーズ1ポイント安の900ポイント。

SHIFT、東芝保有。9,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均0ドル高の18,285ドル。東京市場・日経平均61円高の20,264円・東証マザーズ4ポイント高の955ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 197,099円。