幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


SHIFT、東芝保有。25,000円の含み益。

      2015/06/06

昨日のアメリカ市場・ダウ平均28ドル安の18,011ドル

 
ギリシャが EUなどからの金融支援を受けるための交渉期限が 6月末に迫っているが、協議進展の期待感と行方を見極めたいとの思いから、上昇する場面もあったものの買いは続かなかった。
ヨーロッパ市場が下落した流れを受けて、ダウは寄り付き直後に 115ドルを超えて下げる場面があったものの、お昼過ぎから 2時間ほどは買い戻され、プラスに転じる場面があった。しかし、買いは続かず、14時半過ぎには再びマイナスに転じた。
ダウ平均の終値は 28ドル、0.16%安の 18,011ドル。
ナスダック総合株価指数は 6ポイント、0.1%安の 5076ポイント。
 
 

東京市場・日経平均69円安の20,473円・東証マザーズ2ポイント安の962ポイント

 
12日連騰が止まったことで利益確定売りがでたことや、前日の欧米株安を受けて東京市場でも手じまい売りがでたことから寄り付きから下げて始まった。特に、寄り付き直後には下げ幅を 150円に拡大する場面もあった。
しかし、下値では日銀による上場投資信託(ETF)買いの思惑が下支えして下げ渋った。また、今夜に ECB理事会のドラギ総裁の記者会見が控えていることもあり、積極的な売買は限られていた。
日経平均の終値は続落となる 69円、0.34%安の 20,473円。売買代金は 2兆5593億円。
新興市場では日経平均が軟調に推移する中新興株に物色する流れが来た。日経ジャスダック平均の終値は 4日続伸となる 6円、0.23%高の 2690円。売買代金は 887億円。
東証マザーズ指数は続落となる 2ポイント、0.31%安の 962ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
3697 SHIFT          -0.53%  -0.40%  -2,280円
6502 東芝          +0.22%  +6.61%  +27,944円
 
トータルの含み益は 25,664円。前日比 -2,000円。-0.20%。
今日は日経平均は小安かったが、保有銘柄は高安まちまち。大きな値動きにはならなかった。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。265,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均50ドル安の17,552ドル。東京市場・日経平均20円安の18,769円・東証マザーズ6ポイント安の827ポイント。

no image
景気の先行き不安が和らぎ、円安も加わり日経平均大幅続伸

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。71,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均249ドル安の15,766ドル。東京市場・日経平均398円安の16,017円・東証マザーズ24ポイント安の726ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 775,000円。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。110,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均44ドル高の16,943ドル。東京市場・日経平均54円高の17,014円・東証マザーズ11ポイント高の916ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。205,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均175ドル高の17,710ドル。東京市場・日経平均186円高の16,652円・東証マザーズ14ポイント高の1140ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 661,427円。

 

no image
大損・五洋建設 市場から退場警告なのか!?

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。221,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均185ドル安の17,535ドル。東京市場・日経平均54円高の16,466円・東証マザーズ81ポイント安の1125ポイント。

no image
ギリシャの選挙結果よりスペインの国債利率上昇が株安を主導