幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


SUMCO、マツダ、富士重工保有。247,000円の含み損。

      2016/04/29

昨日のアメリカ市場・ダウ平均18ドル高の17,926ドル

 
前日の JPモルガンチェース、今日のバンクオブアメリカの決算が市場予想を上回り、連日で大手銀行が物色され宇流れが強まった。
日本、ヨーロッパの株式市場で主要な指数が上昇し、世界的な株高の様相が色濃くなってきたことで買い安心感が広がった。
しかし、ダウ平均が過去最高値(18,312ドル)を視野に入れる水準まで上昇していることや、これから主要企業の四半期決算が本格化することから、次第に上値を追う動きは少なくなり、利益確定売りを出す流れが強まった。
ダウ平均の終値は 3日続伸となる 18ドル、0.1%高の 17,926ドル。
ナスダック総合株価指数は 1ポイント、0.0%安の 4945ポイント。
 
 

東京市場・日経平均63円安の16,848円・東証マザーズ9ポイント高の1114ポイント

 
前日までの 3日間で 1200円近く上昇したことで短期的な過熱感や、心理的な節目となる 17,000円に接近したことで利益確定売りを誘い、今日は小安い水準でもみ合った。
ただ、為替市場で 1ドル 109円台後半まで円安が進んだことで、引き続き輸出関連株には買いが入っており、下げ幅は限定的だった。
日経平均は 4日ぶりの反落となる 63円、0.37%安の 16,848円。売買代金は 2兆0592億円。
 
新興市場では時価総額が大きい主力銘柄には利益確定売りが広がったが、成長期待が高まっているバイオ関連銘柄には資金流入が続いており、全体としてはプラスを維持した。
日経ジャスダック平均の終値は 7日続伸となる 6円、0.25%高の 2449円。売買代金は 487億円。
東証マザーズ指数は 3日続伸となる 9ポイント、0.89%高の 1114ポイント。2日連続で年初来最高値を更新。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
3436 SUMCO     -0.29% -18.86%  -96,077円
7261 マツダ    -0.66% -17.66%  -70,649円
7270 富士重工業  -0.62% -17.80%  -79,707円
 
トータルの含み益は -246,433円。前日比 -5,700円。-0.51%。
日経平均は安かったものの、円安が進んだことで輸出関連株は引き続き買われている銘柄が多い中、保有銘柄は売られた。為替が円高に進んだときは売られているのだから、円安が続いている間は上げてほしいものだ。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

SHIFT、東芝保有。16,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・戦没者追悼記念日で休場。東京市場・日経平均23円高の20,437円・東証マザーズ10ポイント安の954ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。233,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均53ドル高の16,484ドル。東京市場・日経平均224円高の16,140円・東証マザーズ9ポイント高の832ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。82,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均 0ドル安の17,402ドル。東京市場・日経平均202円高の20,595円・東証マザーズ16ポイント安の908ポイント。

no image
エントリーできず。トータルの含み損は 328,000円。

 

no image
JMNCにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 438,000円。

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 457,903円。

 

no image
倉元製作所、熊谷組にエントリーしたものの約定せず。トータルの含み損は 328,280円。

 

東芝保有。2,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均350ドル安の17,596ドル。東京市場・日経平均125円高の20,235円・東証マザーズ9ポイント高の987ポイント。

no image
連休中はマイナスの話題ばかり それを 1日で受け止めた東京市場は大暴落

 

no image
世界全体で株高傾向が見えてきた