幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

熊谷組、鉄建、日本冶金工業にエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 361,000円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
アメリカでは 10月1日から新年度入りするが、与野党の意見の隔たりが大きく、予算成立のメドが立っていない。上院下院でのねじれがあり、今後の政治的停滞による実体経済への悪影響を懸念する雰囲気が強く、目先の利益を確定する売りが広がった。
ダウは終日 70ドル~100ドル安い水準でもみ合い、終値では 70ドル(0.5%)安い 15,258ドルで引けた。
ナスダック総合株価指数は 0.2%安。
 
【東京市場】
アメリカ議会で来年度の暫定予算を巡る与野党の対立が解消される兆しがなく、17年ぶりに政府機関が一部閉鎖される可能性が高まっており、景気への影響を警戒した投資家が運用リスクを回避する姿勢を強めている。
ダウが下落したことも為替市場でドルが売られたことも悪材料となり、寄り付きから大きく売られ、11時頃には下げ幅は 330円にまで広げる場面もあった。
後場の寄り付き直後は 9月末に向けてのお化粧買いなどで下げ幅を 150円ほどまでに下げ渋る場面もあったものの、その後再び下落を始め、大引けにかけては再び下げ足を強めた。
日経平均の終値は 304円(2.06%)安の 14,455円だった。下落幅は 8月20日以来の大きさ。売買代金は 1兆8942億円。
新興市場は、東証一部が大きく下落する中、その資金の待避先として買われた。バイオ関連株などが買われ、ジャスダック平均は 5円、0.30%高の 1903円。6月5日以来の 4ヶ月ぶりの 1900円台を回復した。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
3625 テックファーム
【買 値】2,530円(07/24)
【売 値】2,300円(09/30・保有中)
【売買数】1株。253,000円。
【損 益】1株単位:-230円。-9.71%。損益額:-24,742円。
 
3807 フィスコ
【買 値】1,281円(04/23)
【売 値】 816円(09/30・保有中)
【売買数】200株。256,200円。
【損 益】1株単位:-465円。-37.32%。損益額:-97,184円。
 
4320 CEホールディングス
【買 値】2,148円(05/14)
【売 値】1,480円(09/30・保有中)
【売買数】100株。21,400円。
【損 益】1株単位:-668円。-32.04%。損益額:-69,762円。
 
4573 アールテック
【買 値】2,580円(07/17)
【売 値】1,890円(09/30・保有中)
【売買数】100株。258,000円。
【損 益】1株単位:-690円。-27.28%。損益額:-70,906円。
 
6736 サン電子
【買 値】3,200円(07/10)
【売 値】3,130円(09/30・保有中))
【売買数】100株。320,000円。
【損 益】1株単位:-70円。-2.91。損益額:-9,376円。
 
6871 日本マイクロニクス
【買 値】760円(05/15)
【売 値】474円(09/30・保有中)
【売買数】100株。228,000円。
【損 益】1株単位:-286円。-38.48%。損益額:-88,955円。
 
テックファーム -0.43%
フィスコ -1.45%
CE +4.15%。
アールテック +3.17%。
サン電子 +14.23%。
マイクロニクス -1.46%。
トータルの含み損は 360,925円。昨日と比較して 45,200円ほど損失が減った。今日はなんと言ってもサン電子の大きな上昇だ。加えて、CEは 2日間で 8%ほど上昇し、アールテックは 3日間で 9%ほど上昇していることも嬉しい状況だ。
ただ、今日はジャスダック平均は上昇したものの日経平均が 300円を超えて下げるなど予断を許さない状況になっており、売り時を見極める必要がありそうだ。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
熊谷組、鉄建、日本冶金工業にエントリーするも約定せず。
 
 
【今日の買いエントリー指示銘柄】
 
システムトレードが今日の買い指示として提示してきた銘柄だ。
システムトレードのアプリは、銘柄に加え、いくらで買うべきか、と言うことも提示してくれるわけだが、ここではそこまでは書かない。しかし、ここでリストアップしている銘柄は、上昇基調の銘柄ばかりであり、買いのタイミングさえ間違わなければ大きな上昇のタイミングをつかむことができるだろう。
%の表示は、今日の騰落率だ。
 
 1861 熊谷組         -0.43%
 1815 鉄建           0.00%
 1852 淺沼組         -1.36%
 5480 日本冶金工業      -0.28%
 4022 ラサ工業        -2.80%
 5391 エーアンドエーマテ   -2.61%
 1805 飛島建設        -1.75%
 2687 シーヴイエスベイエリア -6.37%
 1898 世紀東急工業       0.00%
 6879 イマジカ・ロボット   11.73%
 
今日はイマジカロボット以外は軟調な状況だった。イマジカロボットは、半月前には保有していたが、今も保有していれば、15万円を越えて利益が出ていた模様だ。もったいなかったなぁ。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
貿易収支が赤字で円安が加速 円安を受け株価は上昇

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。204,000円の含み安。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均196ドル高の17,361ドル。東京市場・日経平均222円安の17,335円・東証マザーズ12ポイント安の868ポイント。

no image
コロプラ、ネットイヤーにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 421,000円。

 

no image
ヨーロッパ財政懸念により欧米株が下落 東京市場も下げ止まらず

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。233,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均53ドル高の16,484ドル。東京市場・日経平均224円高の16,140円・東証マザーズ9ポイント高の832ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 223,000円。

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。49,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均67ドル高の17,545ドル。東京市場・日経平均65円安の20,554円・東証マザーズ18ポイント高の904ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 442,816円。

 

no image
欧米、東京市場いずれも上昇するも売買代金は低調

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。82,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均 0ドル安の17,402ドル。東京市場・日経平均202円高の20,595円・東証マザーズ16ポイント安の908ポイント。