幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

日本サードパーティ、新日本理化、アスモにエントリーするも約定せず。保有株全体の含み損は 548,000円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
イギリスの金融王手 HSBCが発表した 8月の中国購買担当景気指数(PMI)速報値が好不況の境目となる 50を 4ヶ月ぶりに上回り、市場予想を上回った。また、ユーロ圏、アメリカの PMIも上昇したことで、世界的に景気が順調に回復するとの期待が強まった。
また、ダウ平均は 6日続落した後とあって、短期的な戻りを期待した買いも入りやすかった。
ダウは 66ドル(0.4%)高い 14,963ドル。
ナスダック総合株価指数は 1.1%高と大きく上昇。午後に 3時間以上にわたって取引が停止していたが、影響は限定的だった。
 
【東京市場】
前日に HSBCが発表した 8月の中国製造業購買担当景気指数(PMI)速報値が好不況の境目となる 50を 4ヶ月ぶりに上回ったことを受け、前日の欧米の株式が上昇。23日の上海や香港といったアジア株式相場も堅調に推移していることなどから日本株への買い安心感が広がった。
寄り付きから 200円以上大きく上昇して取引が始まった後も徐々に下値を切り上げて上昇し、14時前には 409円高まで上昇した。しかし、その後は、週末の手じまい売りやアメリカの量的緩和縮小による資金流出が根強い中で大引けにかけては上げ幅を縮小し、終値は 295円(2.21%)高い 13,660円となった。売買代金は 1兆8775億円。10日連続で 1兆円割れ。1週間での騰落は 10円上昇。
新興市場は、東証と同じくアジア株高を受け上昇し、3円、0.22%高の 1761円。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
3625 テックファーム
【買 値】2,530円(07/24)
【売 値】1,748円(08/22・保有中)
【売買数】1株。253,000円。
【損 益】1株単位:-782円。-30.91%。損益額:-78,600円。
 
3807 フィスコ
【買 値】1,281円(04/23)
【売 値】 683円(08/22・保有中)
【売買数】200株。256,200円。
【損 益】1株単位:-595円。-46.45%。損益額:-119,400円。
 
4320 CEホールディングス
【買 値】2,148円(05/14)
【売 値】1,230円(08/22・保有中)
【売買数】100株。21,400円。
【損 益】1株単位:-918円。-42.74%。損益額:-92,200円。
 
4573 アールテック
【買 値】2,580円(07/17)
【売 値】1,681円(08/22・保有中)
【売買数】100株。258,000円。
【損 益】1株単位:-899円。-34.84%。損益額:-90,300円。
 
6736 サン電子
【買 値】3,200円(07/10)
【売 値】2,477円(08/22・保有中))
【売買数】100株。320,000円。
【損 益】1株単位:-723円。-22.59。損益額:-72,700円。
 
6871 日本マイクロニクス
【買 値】760円(05/15)
【売 値】475円(08/22・保有中)
【売買数】100株。228,000円。
【損 益】1株単位:-285円。-37.50%。損益額:-85,900円。
 
テックファーム +1.51%
フィスコ -2.00%
CE +0.00%。
アールテック -2.27%。
サン電子 +0.28%。
マイクロニクス +0.64%。
トータルの含み損は 547,980円。昨日と比較して 2,500円ほど損失が増えた。
日経平均が大きく上昇してはいたが、新興市場にはその影響はほとんどなく、プラスになったものの小幅だった。同じく、保有株もプラスマイナス入り乱れて、トータルではわずかながらのマイナスとなった程度。
全体で大きくマイナスのため、どうにかしないと行けないわけだが...
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
日本サードパーティ、新日本理化、アスモにエントリーするも約定せず。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
欧米市場は上昇するものの円高傾向により日経平均は 3日続落

 

no image
海外の株高、円高一服により日本も株高

 

ピジョン、イオンディライトを取得。東芝、ピジョン、イオンディライト保有。9,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均23ドル高の17,619ドル。東京市場・日経平均93円高の20,329円・東証マザーズ29ポイント高の1017ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。205,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均175ドル高の17,710ドル。東京市場・日経平均186円高の16,652円・東証マザーズ14ポイント高の1140ポイント。

no image
中国景気減速観測により日経平均は場中に大幅急落

 

no image
ドワンゴ、だいこう証券ビジネス、ダブルスコープ、日本インター、ナイガイ、オプトにエントリーし、ドワンゴのみ約定。1,700円の含み損。トータルの含み損は 191,997円。

 

no image
ヨーロッパ債権問題の悲観論が後退 世界的に株価回復へ

 

no image
東京市場は手がかり難 丸紅株売却

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。226,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均154ドル高の18,140ドル。東京市場・日経平均134円高の18,466円・東証マザーズ3ポイント高の879ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。239,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均75ドル安の17,492ドル。東京市場・日経平均254円安の19,046円・東証マザーズ9ポイント安の893ポイント。