幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

欧米株安に引きずられるものの 9月末でお化粧買いで上昇か

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
ギリシャで緊縮策に抗議したゼネストや大規模なデモが起き、反緊縮運動の高まりを受け、ヨーロッパの債務問題の先行き懸念が強まった。
また、8月のアメリカ新築住宅販売件数が市場予想に反して前月比で減少し、住宅関連株が売られた。また、原油先物相場も下落しており、エネルギー関連株も下げた。
終値は 44ドル安い 13413ドル。今日の安値圏で引けた。
【東京市場】
欧米市場が下げた流れを受け、また、為替相場で円が高止まりしていることを受け、前場は 60円を超えて下げて取引がされていた。
しかし、その後は中国関連株が値ごろ感から下げ止まったことなどから短期的な底入れ期待が広がった。また、9月中間決算を控え、おけ傷害の思惑もあったようだ、との指摘もあり、後場にかけて徐々に底値を切り上げる形で上昇し、大引け直前にはもう一段の大きな上昇があった。
終値では、43円高い 8949円。売買代金は 1兆164円。
 
今日の戦績
  なし
 
今日はトレード対処湯となる銘柄がなく、トレードは行わなかった。
また、昨日と同じく、下記の銘柄は旧トレードルールでトレード対象となっていた銘柄で、トレード指示では「買い」での指示だったために、エントリーするなら売りだった。
2日続けて大きく下げていたジーンズメイトが今日は大きく上昇していたのだが、上げ幅は 10%を越えている。これを売りでエントリーしていたら 45,000円近い損失が出ていたはずだ。
ただ、マネックスグループは大きく下げており、トータルすると 30,000円ほどの損失になったようだ。
 
 7448 ジーンズメイト   始値:394。終値:437。損益:-43円、-10.91%。
 8698 マネックスグループ 始値:13,610。終値:13,080。損益:+530円、+3.89%。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
エントリーせず。トータルの含み損は 479,866円。

 

no image
日経平均は反発したもののギリシャの財政問題の解決策が見えず一時的な反発か

 

no image
新たな材料もなく様子見ムード漂う週末

 

SHIFTを取得。SHIFT、東芝保有。8,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均20ドル高の18,272ドル。東京市場・日経平均157円高の19,890円・東証マザーズ1ポイント安の914ポイント。

no image
欧米は反発するも 東京市場は円高進行により日経平均 9,000円割れ

 

no image
追加金融緩和の期待があるなか、為替が円高にふれたため急落

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。259,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均157ドル高の17,646ドル。東京市場・日経平均121円高の18,847円・東証マザーズ12ポイント高の803ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。121,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均168ドル高の17,888ドル。東京市場・日経平均74円高の19,938円・東証マザーズ16ポイント高の894ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 407,000円。

 

no image
システムディ、ぷらっとホーム、ティアック、サイボウズ、シライ電子工業にエントリーし、ティアック、ぷらっとが約定。含み損は 49,400円。トータルの含み損は 287,581円。