幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

ジャパンベストレスキューシステム、ミクシィにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 375,451円。

      2014/08/31

【先週末のアメリカ市場】
朝発表された雇用統計で、非農業部門の雇用者数は前月比で 16万2000人増加と、18万人程度を予想した市場予想に届かなかったことで物足りなさから売りが先行した。
しかし、雇用環境が緩やかながら回復しているとの見方が広がり、また、失業率が低下したこともあり次第に買いが優勢となっていった。
寄り付き後は 70ドルほど下落していたが、徐々に回復し、引け間際にプラスに転じ、大引けでは 30ドル(0.2%)高い 15,658ドルとなり、過去最高値を更新した。
ナスダックも 0.2%上昇し、引き続き、12年10ヶ月ぶりの高値圏で推移している。
 
【東京市場】
先週末、アメリカの雇用統計が市場予想に届かず、連邦準備理事会(FRB)の量的緩和が長期化するとの観測が再浮上し、為替市場では円高が進んだ。
また、日経平均が先週末にかけて 800円近く上昇していたこともあり、利益確定売りも出やすい相場だった。
寄り付きから 150円以上下げて取引が始まり、その後もファストリやファナックなど指数への影響が大きい銘柄を中心に裁定取引を解消する売りが出て、日経平均は大引けにかけても下落した。
終値は 208円安い 14,258円。売買代金は 1兆6431億円。今年最低水準となった。
日経平均が大きく下げる中、新興市場は、円高の影響を受けにくく値動きが軽いバイオ関連、不動産関連の一角に買いが入り、ジャスダック平均は 8円(0.45%)上昇し 1836円となった。売買代金は 1016億円。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
3625 テックファーム
【買 値】2,530円(07/24)
【売 値】2,020円(08/05・保有中)
【売買数】1株。253,000円。
【損 益】1株単位:-510円。-20.16%。損益額:-51,400円。
 
3807 フィスコ
【買 値】1,281円(04/23)
【売 値】 799円(08/05・保有中)
【売買数】200株。256,200円。
【損 益】1株単位:-482円。-37.63%。損益額:-96,800円。
 
4320 CEホールディングス
【買 値】2,148円(05/14)
【売 値】1,560円(08/05・保有中)
【売買数】100株。21,400円。
【損 益】1株単位:-588円。-27.37%。損益額:-59,200円。
 
4573 アールテック
【買 値】2,580円(07/17)
【売 値】2,300円(08/05・保有中)
【売買数】100株。258,000円。
【損 益】1株単位:-280円。-10.85%。損益額:-28,400円。
 
5940 不二サッシ
【買 値】319円(07/19)
【売 値】286円(08/05・保有中)
【売買数】100株。223,300円。
【損 益】1株単位:-33円。-10.34%。損益額:-23,500円。
 
6736 サン電子
【買 値】3,200円(07/10)
【売 値】2,843円(08/05・保有中))
【売買数】100株。320,000円。
【損 益】1株単位:-357円。-11.16。損益額:-36,100円。
 
6871 日本マイクロニクス
【買 値】760円(05/15)
【売 値】514円(08/05・保有中)
【売買数】100株。228,000円。
【損 益】1株単位:-246円。-32.37%。損益額:-74,200円。
 
テックファーム +7.68%
フィスコ +0.63%
CE -0.32%。
アールテック +5.55%。
不二サッシ +5.15%。
サン電子 +21.34%。
マイクロニクス -0.96%。
トータルの含み損は 375,451円。先週末と比較し、85,300円も損失が縮小した。
日経平均は大きく下落したにもかかわらず、テックファーム、アールテック、不二サッシが引き続き大きく下げ幅を縮小した。そして、何より、サン電子が急進した。寄り付きから大きく上昇して始まり、10時を待たずにストップ高に到達。
この調子で、アールテック、不二サッシ、サン電子と手仕舞いしてしまいたい。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
ジャパンベストレスキューシステム、ミクシィにエントリーするも約定せず。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
景況感悪化も円安進行で株は上昇 週末、衆院選直前で確定売りも

 

no image
スターマイカ、オーイズミ、GSIクレオスを手仕舞いし、トータル 53,931円の損失確定。丸栄、サン電子にエントリーするも約定せず。保有銘柄全体の含み損は 344,000円。

 

no image
連休を前に大きな材料もなく、前日終値近辺でもみ合い

 

エントリーなし。保有株なし。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均195ドル安の17,840ドル。東京市場・日経平均11円高の19,531円・東証マザーズ15ポイント安の898ポイント。

no image
ギリシャ支援に不透明感で欧米株が下落 東京市場も下落

 

no image
エントリーせず。トータルの含み損は 520,801円。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。161,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均13ドル高の17,990ドル。東京市場・日経平均62円安の17,290円・東証マザーズ22ポイント高の1162ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。254,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均198ドル高の17,779ドル。東京市場・日経平均32円高の18,935円・東証マザーズ5ポイント高の803ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。412,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均102ドル高の16,433ドル。東京市場・日経平均298円安の17,965円・東証マザーズ6ポイント安の777ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。351,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均35ドル高の17,576ドル。東京市場・日経平均70円安の15,751円・東証マザーズ32ポイント高の1075ポイント。