幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

KLab、NFKホールディングス、ポールトゥウィンピットクルーホールディングス、廣済堂にエントリーし、NFKのみ約定。含み益は 6,000円。持ち株全体の含み損は 384,000円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
前日の FOMC後のバーナンキ理事長の会見で、量的緩和が早期に縮小するとの見方が強まり、資金流入が細ることを警戒した売りが広がった。
日本を始め、アジア、ヨーロッパの各国の株式市場も大きく下落し、商品相場も下げ、投資家が運用リスクを回避する姿勢を強め、アメリカの株式市場も下げる結果となった。
6月の HSBCの中国製造業購買担当景気指数(PMI)速報値が 2ヶ月連続して 50を下回ったことも心理的な重しとなった。
ダウは、寄り付きこそ 50ドルほど安で始まったものの、すぐさま 150ドルほどに下落幅が拡大。その後は 200ドル安の水準でもみ合ったが、14時を過ぎた辺りから一段安となり、終値は 353ドル(2.3%)安い 14,758ドルとなった。下げ幅は今年最大となった。
ナスダックも 2.3%安。
S&P500種株価指数も 2.5%安となった。
 
【東京市場】
前日のダウが今年最大の下げ幅を記録した流れを受け、日経平均も大きく下落して始まり、一時 311円安い 12,702円まで下落した。
しかし、売り一巡後は、急落を見込んで先物の売り方からの買い戻しが入り、先週末の終値 12,686円を下回らなかったことから過度な下値不安は後退したと見られ、11時を過ぎた辺りから徐々に先物主導で買いが膨らんだ。
後場にはいると上昇は勢いを増し、14時半頃には 300円以上上げ 13,330円まで上昇する場面もあった。大引けはやや上げ幅を縮小したものの 215円高い 13,230円。
売買代金は 2兆7987億円。日中の値幅は 627円と 13日以来の大きさとなった。また、週間では 543円高となり 5月13日からの週以来の上昇幅となった。
ただ、東証二部指数は続落した。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
3179 シュッピン
【買 値】835円(06/13)
【売 値】743円(06/21・保有中)
【売買数】100株。250,500円。
【損 益】1株単位:-92円。-11.02%。損益額:-28,000円。
 
3625 テックファーム
【買 値】252,200円(06/05)
【売 値】151,000円(06/21・保有中)
【売買数】1株。252,200円。
【損 益】1株単位:-101,200円。-40.13%。損益額:-101,600円。
 
3807 フィスコ
【買 値】128,100円(04/23)
【売 値】78,900円(06/21・保有中)
【売買数】2株。256,200円。
【損 益】1株単位:-49,200円。-38.41%。損益額:-98,800円。
 
4320 CEホールディングス
【買 値】2,148円(05/14)
【売 値】1,245円(06/21・保有中)
【売買数】100株。21,400円。
【損 益】1株単位:-903円。-42.04%。損益額:-90,700円。
 
6871 日本マイクロニクス
【買 値】760円(05/15)
【売 値】534円(06/21・保有中)
【売買数】100株。228,000円。
【損 益】1株単位:-226円。-29.74%。損益額:-68,200円。
 
シュッピン +3.00%
テックファーム +0.00%。
フィスコ -1.37%
CE -0.16%。
マイクロニクス -5.15%。
トータルの含み損は 383,803円。
日経平均は大きく反発したものの、東証二部指数、ジャスダックいずれも続落しており、新興市場銘柄が多いこの運用ルールでは下げる結果となった。。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
6494 NFKホールディングス
【買 値】135円(06/21)
【売 値】139円(06/21・保有中)
【売買数】100株。216,000円。
【損 益】1株単位:+4円。+2.96%。損益額:+6,000円。
 
KLab、NFKホールディングス、ポールトゥウィンピットクルーホールディングス、廣済堂にエントリーし、NFKのみ約定。含み益は 6,000円。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。240,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均123ドル高の17,251ドル。東京市場・日経平均29円安の18,886円・東証マザーズ8ポイント安の859ポイント。

no image
アプリックスIPホールディングス、フィスコ、サニックス、アルチザネットワークスを手仕舞いし、4銘柄合計で 78,217円の利益を確保。エントリーなし。トータルの含み損は 95,000円。

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 564,000円。

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。32,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均181ドル安の17,919ドル。東京市場・日経平均248円安の20,593円・東証マザーズ0ポイント安の1003ポイント。

秋分の日で休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均179ドル安の16,330ドル。東京市場・秋分の日で休場。

no image
日本特殊塗料、ラウンドワン、ドワンゴ、ウイルコにエントリーするものの約定せず。トータルの含み損は 144,637円。

 

no image
11000円台回復も達成感と円安一服で大きく下落

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。76,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均33ドル高の17,511ドル。東京市場・日経平均331円安の20,222円・東証マザーズ14ポイント安の889ポイント。

no image
成人の日のため休場。

 

no image
ギリシャのユーロ離脱リスクが強く意識される展開に ただダウ、日経平均ともに押し目が入る