幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

フルキャストホールディングス、アスモにエントリーし、フルキャストのみ約定。4200円の含み損。トータルの含み損は 395,000円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
ダラス連銀のフィッシャー総裁が「失業率は 7.4%まで低下しており、FRBは量的緩和縮小の実行モードに近づいている」と指摘し、秋には緩和縮小に踏み切るべきとの考えを示した。
これにより、目先の利益を確定する売りが広がった。
一方で、サプライマネジメント協会(ISM)が発表した 7月の非製造業景況感指数が前月から市場予想以上に改善したのがきっかけで、下値を売り込む動きにはならなかった。
ダウは、寄り付き直後に 70ドルを超えて売られたが、その後は40ドル~60ドルほど安い水準でもみ合った。終値は 46ドル安い 15,612ドル。
ナスダック総合指数は 0.1%高ながら 5日続伸した。アップルが上昇したことが寄与した。
 
【東京市場】
寄り付きは前日終値近辺だったものの、為替相場で 1ドル 97円台後半まで円高が進んだことや、四半期決算一巡による出尽くし感により、売りが先行し、前場終わり間際には 200円以上下落した。
しかし、日銀による上場投資信託(ETF)買いの思惑で下げ幅を縮小し、年金に関連する機関投資家の株式運用比率の引き上げ観測などもあり、先物主導で買われて急速に下げ幅を縮小し、13時半頃にはプラスに転じ、その後一度マイナスに転落するも大引けにかけて急速に上昇し、高値引けとなった。
終値は 143円(1.00%)高い 14,401円。売買代金は 1兆9407億円。
新興市場は、インターネットやゲーム関連の値がさ株が売られ、指数全体を押し下げた。個別銘柄への物色はあったものの、ジャスダック平均は反落し 2円(0.12%)安の 1834円となった。売買代金は 1028億円。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
3625 テックファーム
【買 値】2,530円(07/24)
【売 値】1,956円(08/06・保有中)
【売買数】1株。253,000円。
【損 益】1株単位:-574円。-22.69%。損益額:-57,800円。
 
3807 フィスコ
【買 値】1,281円(04/23)
【売 値】 780円(08/06・保有中)
【売買数】200株。256,200円。
【損 益】1株単位:-501円。-39.11%。損益額:-100,600円。
 
4320 CEホールディングス
【買 値】2,148円(05/14)
【売 値】1,499円(08/06・保有中)
【売買数】100株。21,400円。
【損 益】1株単位:-649円。-30.21%。損益額:-65,300円。
 
4573 アールテック
【買 値】2,580円(07/17)
【売 値】2,266円(08/06・保有中)
【売買数】100株。258,000円。
【損 益】1株単位:-314円。-12.17%。損益額:-31,800円。
 
5940 不二サッシ
【買 値】319円(07/19)
【売 値】271円(08/06・保有中)
【売買数】100株。223,300円。
【損 益】1株単位:-48円。-15.05%。損益額:-34,000円。
 
6736 サン電子
【買 値】3,200円(07/10)
【売 値】2,952円(08/06・保有中))
【売買数】100株。320,000円。
【損 益】1株単位:-248円。-7.75。損益額:-25,200円。
 
6871 日本マイクロニクス
【買 値】760円(05/15)
【売 値】530円(08/06・保有中)
【売買数】100株。228,000円。
【損 益】1株単位:-230円。-30.26%。損益額:-76,400円。
 
テックファーム -3.17%
フィスコ -2.38%
CE -3.91%。
アールテック -1.48%。
不二サッシ -5.24%。
サン電子 +3.83%。
マイクロニクス +3.11%。
トータルの含み損は 394,487円。昨日と比較し、20,000円の損失が拡大した。サン電子は引き続き上昇したものの、不二サッシは昨日上昇した分とほぼ同じ額だけ下落した。テックファーム、フィスコ、CEは 2%~4%の下落と少なくない下げ幅だった。
日経平均は後場に大きく上昇したものの、新興市場は特に反発することなくそのままだったところは、昨日とちょうど逆になった感じではあるものの、日経平均が上昇していたために期待していたが、トータルで下落していたのは残念だ。。。。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
4848 フルキャストホールディングス
【買 値】391円(08/06)
【売 値】384円(08/06・保有中)
【売買数】100株。234,600円。
【損 益】1株単位:-7円。-1.79%。損益額:-4,600円。
 
フルキャストホールディングス、アスモにエントリーし、フルキャストのみ約定。
フルキャストは、寄り付きから大きく上昇したため、そのタイミングで約定。377円で逆指し値成行でエントリーしていたものの 391円で約定。スリッページは 3.71%。これさえなければ 5,000円ほどプラスになっていたはずなのは残念だ。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。319,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均65ドル安の16,674ドル。東京市場・日経平均362円安の18,070円・東証マザーズ1ポイント安の777ポイント。

no image
薄商いの中景気減速感から大引けにかけて大きく下げる結果に

 

no image
ローランドを手仕舞いし 39,000円の損失確定。JBCCホールディングス、USEN、バリューコマースにエントリーするも、約定せず。トータルの含み損は 216,000円。

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 279,000円。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。71,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均249ドル安の15,766ドル。東京市場・日経平均398円安の16,017円・東証マザーズ24ポイント安の726ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。113,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均5ドル安の16,995ドル。東京市場・日経平均86円高の16,938円・東証マザーズ20ポイント高の940ポイント。

no image
円安一服感で下げるものの SQ算出日を控えて思惑が交錯

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。270,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均48ドル安の17,168ドル。東京市場・日経平均118円安の18,435円・東証マザーズ0ポイント高の788ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。302,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均12ドル安の16,272ドル。東京市場・日経平均2円高の17,725円・東証マザーズ10ポイント高の784ポイント。

no image
欧米株が小反発。あわせて東京市場も小反発