幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


SUMCO、マツダ、富士重工保有。274,000円の含み損。

      2016/04/29

昨日のアメリカ市場・ダウ平均107ドル高の17,792ドル

 
原産国による増産凍結期待がしぼみ、原油先物相場が大きく下落したことを受け、寄りつき直後はエネルギー関連銘柄が下落したことで、寄りつき直後は 100ドルほど下落する場面があった。
しかし、雇用統計では非農業部門の雇用者数の伸びが市場予想を上回った。失業率は上回ったものの労働参加率が上昇したことで労働情勢の改善を印象づけた。
3月のサプライマネジメント協会(IMS)製造業景況感指数も市場予想を上回り、アメリカの製造業の回復期待につながり、10時過ぎにはプラスに転じ、その後も徐々に上げ幅を拡大していった。
ダウ平均の終値は 107ドル、0.6%高の 17,792ドル。
ナスダック総合株価指数は 4日続伸となる 44ポイント、0.9%高の 4914ポイント。
 
 

東京市場・日経平均40円安の16,123円・東証マザーズ11ポイント高の1003ポイント

 
先週の 4日間での下げ幅が 970円に達し、今日も 100円を超えて下落して始まったことなどから、目先の戻りを期待した買いが入り、9時半にはプラスに転じた。
ただ、先週末のアメリカの雇用統計は早期利上げに踏み切れるほどの内容ではなかったとの見方から、為替市場で 1ドル 111円台前半まで円高が進んだことから投資家がリスク回避姿勢を強め、輸出関連銘柄を中心に売りが広がり、午後に入ると再びマイナスに転じた。
日経平均は 5日続落となる 40円、0.25%安の 16,123円。売買代金は 2兆0896億円。
 
新興市場では先週に iPhoneのロックを解除した技術が注目されたサン電子が利益確定売りに押され大きく下落したことから指数を押し下げた。ただ、バイオ関連銘柄は買われ指数を支えた。
日経ジャスダック平均の終値は 5日続落となる 4円、0.21%安の 2417円。売買代金は 630億円。
東証マザーズ指数は反発となる 11ポイント、1.20%高の 1003ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
3436 SUMCO     -0.74% -20.41% -103,826円
7261 マツダ    -5.59% -21.80%  -87,122円
7270 富士重工業  -3.85% -18.40%  -82,330円
 
トータルの含み益は -273,278円。前日比 -36,100円。-3.23%。
日経平均は 0.25%しか下落していないのに、保有銘柄はその 12倍ほどになる 3%を超えて下落した。ひどい下落の仕方だな。それにしても為替市場が円安になるとちょっとプラスになり、円高になると大きく下落し、トータルでは大きく下落していくという下げ続けの相場が続いている...
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

SUMCO、マツダ、富士重工保有。230,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均222ドル高の16,196ドル。東京市場・日経平均218円安の15,836円・東証マザーズ13ポイント高の744ポイント。

no image
ギリシャのユーロ離脱リスクが強く意識される展開に ただダウ、日経平均ともに押し目が入る

 

エントリーなし。保有なし。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均86ドル安の17,841ドル。東京市場・日経平均239円安の19,291円・東証マザーズ1ポイント安の897ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 758,000円。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。338,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均254ドル安の15,660ドル。東京市場・日経平均760円安の14,952円・東証マザーズ59ポイント安の667ポイント。

エントリーなし。エプソン、マツダ保有。70,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均200ドル安の17,776ドル。東京市場・日経平均172円安の19,034円・東証マザーズ6ポイント安の873ポイント。

no image
システムディ、ぷらっとホーム、ティアック、サイボウズ、シライ電子工業にエントリーし、ティアック、ぷらっとが約定。含み損は 49,400円。トータルの含み損は 287,581円。

 

no image
NFKホールディングスを手仕舞いし、12,000円の損失確定。神栄、ユビキタスにエントリーし、ユビキタスのみ約定。20,000円の含み益。持ち株全体では 374,187円の含み損。

 

no image
欧米市場は小幅高 ギリシャ問題進展期待でダウ 3日続伸 東京市場は反落

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。53,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均163ドル安の17,568ドル。東京市場・日経平均194円安の20,350円・東証マザーズ22ポイント安の974ポイント。