幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

エントリーなし。トータルの含み損は 201,850円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
イギリスの金融情報会社マーク一都が発表した 2月の製造業購買担当景気指数(PMI)速報値が改善したが、フィラデルフィア連銀が発表した景気指数は大幅に悪化した。1月の景気先行指数総合指数も伸び悩んだが、寒波による悪影響があるとの見方が浮上している。
経済指標は強弱入り交じる結果となったが、ゼロ金利政策は長く継続されるとの見方は根強く、幅広い銘柄に買いが入った。
ダウは、寄り付き後 10時過ぎ頃までは前日終値近辺でもみ合っていたが、その後は順調に上昇を開始し、12時過ぎた当たりからは高値安定した。ダウの終値は 92ドル、0.6%高の 16,133ドル。
ナスダック総合株価指数は 29ポイント、0.7%高の 4267ポイント。
 
 
【東京市場】
前日のダウが上昇した流れを受け、東京市場も上昇して始まった。
日経新聞が「主要上場企業の 6割が業績が伸びると見込んでいる」と報じたことも買い材料になった。また、午後には為替市場で 1ドル 102円代後半まで下落したことも買い材料となった。
ただ、週末に開催される 20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議を控えて投資家の様子見ジュードも強まっており、東証一部の売買代金は 1兆9681億円と 2兆円を下回った。低調な売買高の中での急騰となった。
日経平均は 416円、2.88%高の 14,865円。東証一部の 9割以上が上昇した。
新興市場は日経平均が大きく上昇したことで心理的にも改善し、主要銘柄に買いが入った。日経ジャスダック平均は 15円、0.75%高の 2074円。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
3408 サカイオーベックス
【買 値】214円(12/25)
【売 値】183円(02/21・保有中)
【売買数】100株。428,000円。
【損 益】1株単位:-31円。-14.95%。損益額:-64,314円。
 
4583 カイオムバイオサイエンス
【買 値】4,450円(10/01)
【売 値】4,990円(02/21・保有中)
【売買数】100株。445,000円。
【損 益】1株単位:+540円。+10.75%。損益額:+48,431円。
 
6803 ティアック
【買 値】 98円(12/26)
【売 値】 77円(02/21・保有中)
【売買数】100株。294,000円。
【損 益】1株単位:-21円。-21.87%。損益額:-64,665円。
 
6836 ぷらっとホーム
【買 値】1,530円(12/26)
【売 値】 931円(02/21・保有中)
【売買数】100株。306,000円。
【損 益】1株単位:-599円。-39.45%。損益額:-121,302円。
 
サカイ +2.81%。
カイオム +16.32%。
ティアック +1.32%。
プラット +19.21%。
トータルの含み損は 201,850円。含み損は 113,000円減った。
昨日大きく減っていたが、今日はその減った分の倍増えた。
カイオムが大きく増えたのに加え、プラットも大ききく上昇した。カイオムはこの上昇で再びプラスに転じたが、プラットは 20%上昇してもなお 40%のマイナスだ...ひどい話だ。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
エントリーなし。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
ファンドクリエーショングループを手仕舞いし、5,000円の利益確定。日本アジア投資、ランドビジネス、エフティコミュニケーションズにエントリーするも約定なし。

 

no image
東京市場は前原大臣出席意向で追加緩和期待の買が集まる

 

no image
ECB理事会、アメリカの雇用統計発表を前に閑散とした市場

 

no image
欧米市場方向感なし システムトレード初日 でもシグナルなし

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。158,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均13ドル高の17,515ドル。東京市場・日経平均110円高の17,002円・東証マザーズ10ポイント高の965ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。284,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均530ドル安の16,459ドル。東京市場・日経平均895円安の18,540円・東証マザーズ105ポイント安の739ポイント。

no image
欧米株安に引きずられるものの 9月末でお化粧買いで上昇か

 

no image
下げが急だったために、一時の休憩か

 

no image
名実ともに 4月相場入り 東京市場は 4営業日ぶりの反発

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。222,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均157ドル安の16,924ドル。東京市場・日経平均205円高の18,096円・東証マザーズ5ポイント高の802ポイント。