幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。206,000円の含み損。

      2015/11/21

昨日のアメリカ市場・ダウ平均6ドル高の17,489ドル

 
小売り最大手のウォルマートストアーズが発表した決算は減収減益だったが、業績見通しは市場予想をやや上回ったことが好感され 4%高となった。
ホームセンターのホームデポは 1株利益が市場予想を上回ったことで上昇し、2銘柄でダウ平均を 50ドル押し上げ、ダウ平均は昼ごろに上げ幅が 116ドルになる場面もあった。
しかし、10月の消費者物価指数(CPI)は市場予想程度で、鉱工業生産指数は市場予想に反して低下し、年内利上げ予想は根強いが、景気の先行き不透明感も意識され、買いは続かず、15時頃にはマイナスに転じる場面もあった。
ダウ平均の終値は 6ドル、0.04%高の 17,489ドル。
ナスダック総合株価指数は 1ポイント、0.0%高の 4986ポイント。
 
 

東京市場・日経平均18円高の19,649円・東証マザーズ14ポイント高の803ポイント

 
海外投資家の間では日銀が追加緩和に踏み切るとの観測が出ていることや、為替市場で円安水準で推移していることから寄りつきから大きく買われ、取引時間中とはいえ 3ヶ月ぶりに 19,800円台を回復した。
しかし、高値圏にあることから個人投資家の戻り待ち売りや利益確定売りに押され、上値は重く、後場にはいると上げ幅は次第に縮小していく展開となった。
日経平均の終値は 18円、0.09%高の 19,649円。売買代金は 2兆2523億円。
 
新興市場では欧米株が上昇した流れを受けて、買いが優勢だった。日経平均と同じく後場は利益確定売りが出て上値は重かった。
日経ジャスダック平均の終値は 2円、0.10%高の 2604円。売買代金は 621億円。
東証マザーズ指数は 14ポイント、1.84%高の 803ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
1808 長谷工コーポレーション  -3.67% -14.72%  -67,957円
2768 双日           -1.08% -12.00%  -48,562円
7956 ビジョン         +0.15% -16.01%  -62,794円
9787 イオンディライト     -0.28%  -6.79%  -25,958円
 
トータルの含み益は -205,271円。前日比 -19,400円。-1.33%。
今日は、日経平均はプラスを維持したものの、保有銘柄は長谷工が 3.7%、双日が 1%も下落したことで、トータルでも 1.3%も下落した。
昨日の上げを帳消しにする下落だ。やれやれ...
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

エントリーなし。エプソン、マツダ、サイバーダイン保有。74,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均145ドル安の17,749ドル。東京市場・日経平均8円安の19,246円・東証マザーズ7ポイント安の862ポイント。

保有株なし。成人の日で休場。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均167ドル安の16,346ドル。東京市場・成人の日で休場。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。197,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均40ドル安の16,413ドル。東京市場・日経平均229円安の15,967円・東証マザーズ13ポイント高の792ポイント。

no image
日本エム・ディ・エム、UBICにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 323,000。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。152,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・Good Friday出休場。東京市場・日経平均131円高の17,134円・東証マザーズ18ポイント高の983ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。47,000円の含み益。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均9ドル高の17,832ドル。東京市場・日経平均42円高の17,408円・東証マザーズ7ポイント高の916ポイント。

SHIFT、東芝保有。62,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均133ドル高の17,904ドル。東京市場・日経平均38円安の20,219円・東証マザーズ7ポイント高の988ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。294,000円の含み益損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均113ドル高の16,314ドル。東京市場・日経平均235円安の17,645円・東証マザーズ15ポイント高の779ポイント。

no image
アメリカの住宅市場に改善の兆しがあるものの世界景気は減速傾向

 

春分の日の振替休日で休み

昨日のアメリカ市場・ダウ平均120ドル高の17,602ドル。東京市場は春分の日の振替休日で休場。