幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


昭和の日で休場。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均72ドル高の18,110ドル

 
寄りつきは小高い水準だったものの、4月の消費者信頼感指数が市場予想に反して前月から低下したことが発表されると一気に売られ、100ドルほど安い水準まで下げた。
しかし、通期の利益見通しを引き上げた製薬のメルク、四半期配当の引き上げを発表した IBMが買われ、ダウ平均を牽引した。
ただ、連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を 29日に控え、上げ幅は 50ドルほどで上値は思い展開となった。
ダウ平均の終値は 72ドル、0.40%高の 18,110ドル。
ナスダック総合株価指数は続落となる 4ポイント、0.1%安の 5055ポイント。
 
 

東京市場・昭和の日で休場

 
昭和の日で休場。
 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。222,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均157ドル安の16,924ドル。東京市場・日経平均205円高の18,096円・東証マザーズ5ポイント高の802ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。278,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・Thanksgiving Dayで休場。東京市場・日経平均211円高の17,459円・東証マザーズ1ポイント安の959ポイント。

no image
祝日を控え東京市場は小動き 久しぶりの買いでエントリーで収益に貢献

 

no image
甘利大臣、石破幹事長の円安懸念発言を受け円が急騰。株価は急落。

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 157,000円。

 

no image
日銀政策決定会合で追加金融緩和を発表するも材料出尽くしで円高に。そして株安に。

 

no image
EU首脳会議で合意された内容では不十分との指摘で欧米株が下落

 

保有株なし。日経平均182円安の18,191円。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均9ドル高の17,158ドル。東京市場・日経平均182円安の18,191円・東証マザーズ17ポイント安の880ポイント。

エントリーなし。マツダ保有。3,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均56ドル高の17,958ドル。東京市場・日経平均30円安の19,907円・東証マザーズ2ポイント高の903ポイント。

no image
日本メディカルネットコミュニケーションズにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 125,000。