幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


SUMCO、マツダ、富士重工保有。161,000円の含み損。

      2016/04/02

昨日のアメリカ市場・ダウ平均21ドル高の17,623ドル

 
寄りつき直後は、直近では上昇が続いていることから利益確定売りや持ち高調整の売りが出やすく、10時~11時頃の間は 40ドルほど安い水準でもみ合った。
しかし、その後は原油の上昇や FRBが緩和的な金融政策を続けるとの見方が根強くあることから投資家が運用リスクを取りやすい地合いになっていることから、11時半以降はプラス圏で推移した。
ただ、上値は重く、20ドルほど高い水準でのもみ合いとなった。
ダウ平均の終値は 7日続伸となる 21ドル、0.12%高の 17,623ドル。
ナスダック総合株価指数の終値は 4日続伸となる 13ポイント、0.3%高の 4808ポイント。
 
 

東京市場・日経平均323円高の17,048円・東証マザーズ14ポイント高の959ポイント

 
アメリカ市場が安定して上昇していることやドル安に歯止めがかかったことで、東京市場ではこれまで下げていた銘柄を中心に幅広い銘柄に買いが広がった。寄りつき直後には 380円高まで上昇した。
しかし、午後に入るとこのまま円安が進むとは期待しづらいとして次第に買う力が弱まり、13時頃には 126円高まで上げ幅を縮小する場面もあった。
日経平均の終値はその後持ち直し、5日ぶりの反発となる 323円、1.94%高の 17,048円。4日ぶりの 17,000円回復。売買代金は 2兆1784億円と盛り上がりに欠けた。
 
新興市場では東証一部が上昇したことで買い安心感が高まり、買いが中小型株にも波及した。
日経ジャスダック平均の終値は 3日ぶりの反発となる 11円、0.48%高の 2442円。売買代金は 1107億円。
東証マザーズ指数の終値は 14ポイント、1.51%高の 959ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
3436 SUMCO     +0.93%  -9.94%  -50,523円
7261 マツダ    +2.34% -14.71%  -58,718円
7270 富士重工業  +1.93% -11.53%  -51,533円
 
トータルの含み益は -160,774円。前日比 +19,500円。+1.66%。
今日の保有銘柄の上昇は日経平均ほどには上昇しなかったが、ほぼ同じくらいの上昇となった。
まぁ、同程度上昇したから最低限いいとしても、これまで大きく下落していたのだから、もっと大きく上昇してほしい。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

SUMCO、マツダ、富士重工保有。161,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均13ドル高の17,990ドル。東京市場・日経平均62円安の17,290円・東証マザーズ22ポイント高の1162ポイント。

no image
アプライドマテリアルズの業績予想引き下げで景気敏感株が売られる

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。197,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均40ドル安の16,413ドル。東京市場・日経平均229円安の15,967円・東証マザーズ13ポイント高の792ポイント。

秋分の日で休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均107ドル高の17,172ドル。東京市場は秋分の日で休場。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。235,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均106ドル安の17,852ドル。東京市場・日経平均122円安の17,813円・東証マザーズ17ポイント安の912ポイント。

no image
日本時間深夜に日米欧の中央銀行による協調支援が発表され日米欧すべての株が大幅上昇

 

no image
ギリシャ財政問題の深刻化により世界同時株安再燃の様相も

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 428,000円。

 

no image
アメリカ、日本ともに急騰に対する利益確定売りに押されるものの底堅い展開

 

no image
過度な景気減速懸念は後退 株式市場に明るい兆し