幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。310,000円の含み損。

      2015/09/28

昨日のアメリカ市場・ダウ平均78ドル安の16,201ドル

 
排ガス規制の不正問題でフォルクスワーゲンはアメリカだけでなくヨーロッパでも不正があったことを認めた。
さらに、BMWにも規制を上回る排出量があると伝えられるなど問題が広がりを見せつつあり、ヨーロッパの主要株価指数は大きく下落。アメリカの自動車銘柄にも売りが波及し、ヨーロッパ景気への警戒感から幅広い銘柄に売りが出た。
キャタピラーが売上げ見通しの下方修正を発表し、業績の先行き不透明感から 6%安と売り込まれ、ダウを押し下げ、11時頃には下げ幅が 263ドルに達した。
その後は少しずつ下げ幅を縮小する展開となったが、プラス圏にまでは戻らなかった。
ダウ平均の終値は 3日続落となる 78ドル、0.48%安の 16,201ドル。
ナスダック総合株価指数は 3日続落となる 18ポイント、0.4%安の 4734ポイント。
 
 

東京市場・日経平均308円高の17,880円・東証マザーズ7ポイント高の763ポイント

 
騰落レシオなどのテクニカル指標で売られ過ぎとのシグナルが出ていることから買いが優勢となり、9時半ごろには 200円を超えて上昇した。
しかし、アジア株が総じて軟調に推移したことで売りが膨らみ、11時にはマイナスに転じた。
ただ、午後にはいると 9月末の配当などの権利付き最終売買日であることから権利取りの買いが入り、阿部首相と黒田日銀総裁が会談したことでさらなる追加緩和の期待からも買いが入った。
日経平均は 3日ぶりの反発となる 308円、1.76%高の 17,880円。売買代金は 2兆8054億円。
新興市場では前場は安い場面があったものの午後に入り日経平均の上昇とあわせて買われ、プラスまで戻した。
日経ジャスダック平均の終値は 0円55銭、0.02%高の 2490円。売買代金は 507億円。
東証マザーズ指数は 7ポイント、0.99%高の 763ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
1808 長谷工コーポレーション  +7.18%  -8.41%  -38,657円
2768 双日           +2.60% -23.53%  -94,820円
7956 ビジョン         +3.39% -32.81% -128,162円
9787 イオンディライト     -2.35% -12.54%  -47,763円
 
トータルの含み益は -309,402円。前日比 +36,600円。+2.84%。
保有株が久しぶりに大きく上昇したような気がする。ただ、イオンディライトは相変わらず下落を続けていて、どうにも下げ止まらない状況だな。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。258,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均156ドル高の17,524ドル。東京市場・日経平均484円高の19,049円・東証マザーズ13ポイント高の886ポイント。

JMNCを手仕舞いし、155,000円の損失確定。エントリーなし。エプソン、マツダ、サイバーダイン保有。84,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均106ドル安の18,096ドル。東京市場・日経平均48円高の18,751円・東証マザーズ1ポイント高の869ポイント。

no image
マネックスグループ、日本写真印刷、アルプス電気、神戸製鋼所を売りでエントリー。48000円利益。

 

no image
薄商いの中景気減速感から大引けにかけて大きく下げる結果に

 

no image
ダウは 7日続伸するも円安ストップにより東京市場は軟調な展開へ

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。271,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均89ドル高の17,918ドル。東京市場・日経平均243円高の18,923円・東証マザーズ11ポイント安の792ポイント。

no image
日本エム・ディ・エム、UBICにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 323,000。

 

no image
マネースクウェアジャパンを手仕舞いし 38,000円の利益。陽光都市開発、新日本建物、日本エスコンにエントリーし、約定なし。

 

no image
安倍首相への経済政策への期待から円安、株高がつづく

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。278,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・Thanksgiving Dayで休場。東京市場・日経平均211円高の17,459円・東証マザーズ1ポイント安の959ポイント。