幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。103,000円の含み損。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均31ドル高の16,974ドル

 
連邦準備理事会(FRB)は量的金融緩和に伴う証券購入の終了を決めた。声明では証券購入は停止するが、事実上のゼロ金利政策を続ける時間の目安である「相当の期間」との文言を残した。また、雇用に関する認識を上方修正した一方、エネルギー安などの短期的な物価の下押し圧力に言及した。
市場の一部ではハト派度合いが強まるとの観測があったものの、市場の思惑ほど金融緩和を重んじるハト派寄りではなかったと受け止められ、結果発表後には売りが優勢となった。
ダウ平均は、14時までは前日終値近辺でのもみ合いだったが、FOMCの結果発表後に急落し、15時過ぎには下げ幅を 110ドルまで下げる場面もあった。しかし、下値の堅さを確認すると買い戻しが入り、引けにかけて急速に下げ幅を縮小し、終値は 5営業日ぶりの反落となる 31ドル、0.18%安の 16,974ドル。
ナスダック総合株価指数は 15ポイント、0.3%安の 4549ポイント。
 
 

東京市場・日経平均104円高の15,658円・東証マザーズ16ポイント安の872ポイント

 
前日の連邦準備理事会(FRB)が量的金融緩和の終了を決め、アメリカの景気が回復基調にあるとの見方が強まったことで、日本株は朝から買い優勢となった。
また、為替市場で 1ドル 109円と円安に進んだことで輸出関連株を中心に買いが入った。
衆議院予算委員会で安倍晋三首相が年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の改革に言及したと伝わったことで、先物主導で買いが入り、後場の現物高を誘った。
ただ、上値では利益確定売りが出て上値が重くなった。また、日銀の金融政策決定会合を明日に控えていることから様子見ムードも広がった。
日経平均の終値は 104円、0.67%高の 15,658円。売買代金は 2兆7740億円。
新興市場では円安と東証一部の株高により資金が大型株に向かったことで軟調な展開となった。ゲーム関連など主力銘柄を中心に換金売りが目立ち、ガンホーが大きく下落したことで新興株の先行きに対する警戒感が広がった。
日経ジャスダック平均は 7営業日ぶりの下落となる 4円、0.20%安の 2244円。売買代金は 505億円。
東証マザーズ指数は続落となる 16ポイント、1.81%安の 872ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                      今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   -0.61% -18.56% -133,184円
6724 エプソン         -0.10%  -1.07%  -5,309円
7261 マツダ          +1.01%  +4.16%  +19,217円
7779 サイバーダイン      -0.44%  +6.50%  +41,263円
7844 マーベラス        +4.57%  -6.16%  -24,755円
 
トータルの含み損は 102,768円。前日比 +14,200円。+0.55%。
マーベラスが大きく上昇。マツダも続伸。JMNC、エプソン、サイバーダインが下落して下落した銘柄の方が数は多いものの下げた下げ幅は小さかったために、トータルではプラスとなった。
マーベラスが戻してきたのは安心材料ではあるが、JMNCがずっと下げ続けているのが心配だ。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 2929 ファーマフーズ
 2372 アイロムホールディングス
 4564 オンコセラピー・サイエンス
 3420 ケー・エフ・シー
 4026 神島化学工業
 7462 ダイヤ通商
 3649 ピーエスシー
 4575 キャンバス
 7709 クボテック
 4563 アンジェス MG

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。262,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均12ドル高の17,827ドル。東京市場・日経平均135円安の17,248円・東証マザーズ7ポイント安の961ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。29,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均121ドル高の17,751ドル。東京市場・日経平均219円高の20,522円・東証マザーズ9ポイント安の853ポイント。

no image
ダウが上昇し円安も手伝い東京株上昇

 

no image
売買なし

 

no image
パルステック工業を手仕舞いし 90,000円の利益確定。スパークスグループ、サニックス、ユニデンにエントリーするも約定せず。含み損は 267,000円。

 

no image
こどもの日で休場

 

no image
欧米株は高安まちまち 東京株は最近のはやりの引けにかけての大幅上昇

 

no image
太陽誘電、横浜ゴム、新生銀行を売りでエントリー。4,000円の損失。

 

JMNCを手仕舞いし、155,000円の損失確定。エントリーなし。エプソン、マツダ、サイバーダイン保有。84,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均106ドル安の18,096ドル。東京市場・日経平均48円高の18,751円・東証マザーズ1ポイント高の869ポイント。

東芝保有。2,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均350ドル安の17,596ドル。東京市場・日経平均125円高の20,235円・東証マザーズ9ポイント高の987ポイント。