幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。マツダ保有。6,000円の含み益。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均6ドル安の18,105ドル

 
前日に格付け会社がギリシャ国債を格下げしたことで、ギリシャ国債の価格が急落し(利回りが急伸し)、今月末の合意を目指すギリシャ支援交渉の先行き不透明感が強まっていることが嫌気され、主要国の株式相場が軒並み下落した流れを受けて、アメリカ市場でも売りが優勢となった。
しかし、金融大手のゴールドマンサックス、シティグループが市場予想を上回る決算発表をしたことで金融株が上昇し、市場を支えた。また、原油先物相場が 6日続伸したことも支援材料になった。
ダウ平均は、14時までは小幅安の水準でもみ合い、14時を前にプラスに転じ小幅高となったが、引けにかけては再び売られ、プラスを維持することが出来ずに引けた。終値は 6ドル、0.04%安の 18,105ドル。
ナスダック総合株価指数は 3ポイント、0.1%安の 5007ポイント。
 
 

東京市場・日経平均232円安の19,720円・東証マザーズ8ポイント安の925ポイント

 
ギリシャの金融支援を巡る問題で先行き不透明感が漂い、ヨーロッパ株が下落した流れを嫌気して東京市場では売り先行で始まり、午前中は 100円ほど安い水準でもみ合った。出遅れ感がある銀行株に買いが入ったことで底堅く推移した。
しかし、後場に入ると為替市場で円高が進んだことで電機や精密機械関連株に売りが出て一段安となった。先物にも断続的に売りが出たことや国内主要企業の決算発表を前に様子見ムードが強まり買い手がなかったことも下げ幅を広げた要因となった。
日経平均の終値は 232円、1.17%安の 19,652円。売買代金は 2兆9720億円。
新興市場では日経平均が先物主導で下落幅を拡大していく流れを受けて、新興市場でも手じまい売りが加速した。日経ジャスダック平均は 12日ぶりの反落となる 4円、0.16%安の 2543円。売買代金は 896億円。
東証マザーズ指数は 6日ぶりの反落となる 8ポイント、0.91%安の 925ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
7261 マツダ          +1.45%  +1.43%  +6,715円
 
トータルの含み益は 6,715円。前日比 +6,800円。+1.45%。
今日は日経平均が大きく下落していたものの、マツダは上昇となった。今日は中古型株は安かった模様だが、大型株は小幅安で留まったそうだ。中古型株が値上がりするよりも先に 5月の売りの時期が始まったと見るべきなのか?
休み明け上げるのか、続落するのかによって投資家の心理が大きく変わるんじゃないかと言う気がする。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 7813 プラッツ
 3042 セキュアヴェイル
 4745 東京個別指導学院
 3902 メディカル・データ・ビジョン
 7462 ダイヤ通商
 8423 アクリーティブ
 3911 Aiming
 4847 インテリジェント ウェイブ
 3742 ITbook
 3857 ラック

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。340,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均390ドル高の16,492ドル。東京市場・日経平均1,343円高の18,770円・東証マザーズ49ポイント高の757ポイント。

SHIFT、東芝保有。16,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均170ドル安の17,905ドル。東京市場・日経平均27円安の20,460円・東証マザーズ7ポイント安の961ポイント。

no image
ファーストリ、ソフトバンクによって日経平均の上げが吹き飛ぶ

 

no image
財政の崖回避期待でアメリカ市場が上げたことを受け、東京市場も上昇

 

no image
エントリーなし。日本メディカルネットコミュニケーションズを手仕舞いし 90,165円の利益を確保。トータルの含み損は 288,000円。

 

no image
海外の重要日程を控えて様子見ムード

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 160,000円。

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。87,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均6ドル高の17,678ドル。東京市場・日経平均299円高の17,768円・東証マザーズ4ポイント安の881ポイント。

no image
日銀が追加緩和を発表するものの市場の期待を越えられず株は売られる

 

東芝保有。2,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均350ドル安の17,596ドル。東京市場・日経平均125円高の20,235円・東証マザーズ9ポイント高の987ポイント。