幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。117,000円の含み損。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均187ドル高の17,005ドル

 
企業決算は市場予想を上回るものが目立ち、アメリカの景気や企業業績を巡る警戒感が和らぎ、エネルギーや機械関連など景気動向に敏感な銘柄やリスク選好を強める場面で買われる中古型株を中心に買われた。
29日に公表される連邦公開市場委員会(FOMC)の声明で連邦準備理事会(FRB)が超低金利政策の長期化を示唆するとの思惑が株式を買う動きを促したとの指摘があり、ダウ平均は午後に上げ幅を拡大していった。
ダウ平均は 12時頃までは前日より 50ドル~80ドルほど高い水準でもみ合っていたが、12時を過ぎた辺りから徐々に上げ幅を拡大していき、今日の高値圏で引けた。終値は 4日続伸となる 187ドル、1.12%高の 17,005ドル。17,000ドルを 4週間ぶりに越えた。
ナスダック総合株価指数は 4日続伸となる 78ポイント、1.7%高の 4564ポイント。
 
 

東京市場・日経平均224円高の15,553円・東証マザーズ8ポイント安の889ポイント

 
前日のアメリカ市場が大きく上昇した流れを受けて東京市場でも買い先行で取引が始まった。寄りつきから 30分ほどは70円ほど高い水準でもみ合ったが、為替市場で円安が進行したことや、9月の鉱工業生産指数速報値が市場予想を上回り、アジアの主要株価が上昇したことなどが好感され大きく株価が上昇し、10時半には上げ幅が 200円を超えた。
ただ、日本時間の明日未明に連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を控えていることもあり、積極的な買いが手控えられ、15,600円に近づくと上値が重くなっていった。
日経平均の終値は 224円、1.46%高の 15,553円。15,500円台の回復は 3週間ぶり。売買代金は 2兆1006億円。
新興市場では東証一部の主力株が大きく上昇したことで資金の余力が増したことで個人投資家の買いが優勢となり、日経ジャスダック平均は 6日続伸となる 9円、0.43%高の 2249円。売買代金は 637億円。
東証マザーズ指数は 8ポイント、0.97%安の 889ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                      今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   -0.41% -18.03% -129,365円
6724 エプソン         +1.86%  -0.94%  -4,657円
7261 マツダ          +2.49%  +3.15%  +14,559円
7779 サイバーダイン      +0.74%  +7.01%  +44,457円
7844 マーベラス        +1.52% -10.23%  -41,132円
 
トータルの含み損は 116,138円。前日比 +28,600円。+1.11%。
今日は昨日買ったマツダが一番上昇した。マツダも含めて 4銘柄が上昇したことでトータルでも 1%を越えて上昇することとなった。マーベラスも順調に下げ幅を縮小してきているのが嬉しい限り。
ただ、日経平均が 1.5%ほど上昇した割に大した上げではないのが残念だ。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 4970 東洋合成工業
 6291 日本エアーテック
 5199 不二ラテックス
 1805 飛島建設
 6248 横田製作所
 4845 フュージョンパートナー
 2772 ゲンキー
 8202 ラオックス
 2321 ソフトフロント
 3444 菊池製作所

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
燦キャピタルマネージメント、ブレインバッド、エムティーアイ、澤田ホールディングス、宮地エンジニアリングにエントリーし、澤田が約定。24,200円の含み損。トータルの含み損は 201,199円。

 

no image
オンコセラピーサイエンスを売りでエントリー。19,000円の利益。現行運用ルールの有終の美を飾る??

 

エントリーなし。マツダ保有。5,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均117ドル高の17,880ドル。東京市場・日経平均242円高の19,640円・東証マザーズ7ポイント高の889ポイント。

no image
ヨーロッパの支援に不信感 欧米も東京市場も反落

 

no image
大きく買い先行で始まるものの高値警戒感から利益確定売りに押される

 

no image
11000円台回復も達成感と円安一服で大きく下落

 

no image
ドリコム、ザインエレクトロニクスを手仕舞いし、32,954円の損失確定。シナジーマーケティング、夢の街想像委員会、セックにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 204,000円。

 

環境管理センターを手仕舞いし 114,261円の損失確定。日本メディカルネットコミュニケーションズにエントリーし約定。2,012円の含み益。JMNC、ドリコム、マーベラス保有。トータルは 203,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均8ドル安の17,069ドル。東京市場・日経平均7円安の15,668円・東証マザーズ3ポイント高の946ポイント。

no image
パソナグループを手仕舞いし、17,000円の利益確定。北海道電力、四国電力にエントリーするも約定なし。保有銘柄の含み損益は 7,000円の損失。

 

no image
ヨーロッパの債務懸念に加えアメリカの景気減速が意識され大きく下げる展開となる