幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エプソンにエントリーするも約定せず。JMNC、ドリコム、サイバーダイン、マーベラス保有。194,000円の含み損。

      2014/09/20

昨日のアメリカ市場・ダウ平均109ドル高の17,265ドル

 
連邦準備理事会(FRB)が早期に利上げに踏み切るとの懸念が後退した。長期金利が上昇基調にあることで恩恵を受けやすい金融株を中心に幅広い銘柄に買いが入った。
朝方発表された週間の新規失業保険申請件数が市場予想よりも大きく減少したものの、8月の住宅着工件数は大幅に減少し、強弱感が入り交じる経済指標に対しての相場の反応は限られた。
ダウ平均は寄りつきこそ 50ドルほど高い水準だったもののじりじりと上げ幅を拡大し、下げる場面なく右肩上がりで上昇を続けた。終値は 4日続伸となる 109ドル、0.6%高の 17,265ドル。連日で年初来最高値を更新。
ナスダック総合株価指数は 3日続伸となる 31ポイント、0.7%高の 4593ポイント。
 
 

東京市場・日経平均253円高の16,321円・東証マザーズ1ポイント安の962ポイント

 
アメリカ市場の早期利上げ懸念が後退したことによる株高の流れを受け、東京市場でも上昇して取引が始まった。
また、為替市場では 1ドル 109円台と 6年ぶりの安値に下落し、自動車や機械株など輸出関連の主力株を中心に買いが集まり徐々に上げ幅を拡大していった。
心理的な節目の 16,000円を超えたことで、相場の流れが変わり、市場では持たざるリスクが意識され始めたとの声も聞かれる。
ただ、大引けにかけては週末と言うこともあり、高値警戒感からやや伸び悩んだ。
日経平均の終値は 253円、1.58%高の 16,321円。年初来最高値を更新し、6年10ヶ月ぶりの高値を付けた。リーマンショック後の最高値を更新した。売買代金は 2兆7497億円。
新興市場では日本通信などこのところ軟調な主力株が上昇した。反面、ミクシィなどマザーズ市場の主要株は軟調な展開となった。塩腕はマザーズからジャスダックへ市場間での循環物色が進んだとの見方が出た。
日経ジャスダック平均は反発となる 23円、1.00%高の 2343円。売買代金は 748億円。
東証マザーズ指数は 4日続伸となる 1ポイント、0.18%高の 962ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                      今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   -0.50%  -0.50%  -3,609円
3793 ドリコム         +1.32% -44.94% -156,887円
7779 サイバーダイン      -0.48%  -0.72%  -4,533円
7844 マーベラス        -2.97%  -7.15%  -28,630円
 
トータルの含み損は 193,659円。前日比 -15,504円。-0.81%。
マーベラスが 3%近く下落し、マイナス幅が拡大した。日経平均がリーマンショック後の最高値を更新し、日経ジャスダック、東証マザーズの新興市場も上昇する中、持ち株のこの下落、寂しすぎるな。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エプソンにエントリーするも約定せず。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 8732 マネーパートナーズグループ
 7836 アビックス
 3113 Oak キャピタル
 2438 アスカネット
 8728 マネースクウェア・ジャパン
 3624 アクセルマーク
 6131 浜井産業
 3825 リミックスポイント
 4575 キャンバス
 4875 メディシノバ

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
エントリーはナシ。トータルの含み損は 320,000円

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。259,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均157ドル高の17,646ドル。東京市場・日経平均121円高の18,847円・東証マザーズ12ポイント高の803ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。281,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均200ドル高の16,472ドル。東京市場・日経平均280円高の18,005円・東証マザーズ18ポイント高の803ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。142,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均21ドル高の18,003ドル。東京市場・日経平均133円安の17,439円・東証マザーズ22ポイント安の1199ポイント。

no image
祝日を控え東京市場は小動き 久しぶりの買いでエントリーで収益に貢献

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 302,645円。

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。51,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均75ドル高の18,053ドル。東京市場・日経平均78円高の20,463円・東証マザーズ3ポイント安の977ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。387,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均12ドル高の17,900ドル。東京市場・日経平均33円高の17,720円・東証マザーズ15ポイント安の953ポイント。

no image
敬老の日で休場

 

no image
下げすぎの反動もありアメリカ株が上昇 それを安心材料に東京市場大幅反発