幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

デジタルハーツ、テラ、日本ミクロコーティング、コスモスイニシア、フィスコにエントリし、テラが約定。保有銘柄全体で 14,000円の含み損。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
朝方発表された新規失業保険申請件数が前週比で市場予想以上に増えた。フィラデルフィア連銀が発表した 4月の景気指数は前月から落ち込み、3月の景気先行指標総合指数が市場予想に反してマイナスとなった。
モルガンスタンレーなどが発表した四半期決算が低調な内容となり、企業収益の先行きにも不透明感も強まった。
寄り付きこそプラスで始まったもののすぐに下落しマイナスに。70ドルほど下げたあと、再び前日終値近くまで戻すなど、前場は動きが激しかったが、後場にかけては動きが乏しくなり、それにつれて徐々に下落していった。下げ幅は一時 120ドルを超える場面もあった。
終値ではやや持ち直し 81ドル安い 14,537ドル。
 
【東京市場】
寄り付きは 60円ほど高い水準だったものの、アメリカの経済指標や企業業績の減速を受け、前日のアメリカ市場が下落した流れを受け、すぐさま下落。40円ほど下げる場面があった。
しかし、その後は再びプラス圏に戻すなど方向感がない動きとなった。
引け間際には、G20財務相・中央銀行総裁会議に出席していた麻生太郎財務相が、「日本の金融政策に異論はなかった」と発言したことが伝わり、日本の円安誘導に対する名指し批判が回避されるとの見方から、円売りに対する安心感が広がった。
終値は 96円高い 13,316円。ただ、G20の閉幕後の状況を見極めるために様子見ムードも強く、売買代金 2兆5504億円と 3兆円には届かなかった。
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
8518 日本アジア投資
【買 値】166円(04/09)
【売 値】152円(04/19・保有中)
【売買数】2,000株。332,000円。
【損 益】1株単位:-14円。-8.43%。損益額:-28,500円。
 
3277 サンセイランディック
【買 値】800円(04/17)
【売 値】790円(04/19・保有中)
【売買数】300株。240,000円。
【損 益】1株単位:-10円。-1.25%。損益額:-3,400円。
 
アジア投資、サンセイランディックのいずれも 1.5%前後の下落をしたことで、含み損が 9,300円ほど拡大した。
アジア投資の保有期間は 10日ほど経ったことで、そろそろ損切りをする時期であろうと考えている。また、サンセイランディックは売買数が少ないため、値動きが飛び飛びであることにややリスクを感じる。
 
 
新規買い銘柄
 
2191 テラ
【買 値】2,960円(04/19)
【売 値】3,150円(04/19・保有中)
【売買数】100株。296,000円。
【損 益】1株単位:+190円。+6.42%。損益額:+18,600円。
 
デジタルハーツ、テラ、日本ミクロコーティング、コスモスイニシア、フィスコにエントリし、テラが約定。
2,958円で逆指し値成行エントリーをして、2,960円で約定。大引けにかけて大きく上昇したことで含み益は 18,600円に達した。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
世界景気の減速観測で世界的な株安が再び進行中

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。257,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均13ドル高の16,790ドル。東京市場・日経平均136円高の18,322円・東証マザーズ3ポイント高の801ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 614,504円。

 

no image
テックファーム、メディシノバ、NFKホールディングス、日本サードパーティ、KLab、池上通信機にエントリーし、メディシノバ、KLabが約定。19,100円の含み益。保有名が全体の含み益は 186,000円。

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。342,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均58ドル高の17,958ドル。東京市場・日経平均15円高の17,935円・東証マザーズ23ポイント安の930ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。201,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均8ドル安の17,492ドル。東京市場・日経平均155円安の16,498円・東証マザーズ13ポイント安の1105ポイント。

大晦日のため休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均55ドル安の17,980ドル。東京市場・大晦日で休場。

東京市場は文化の日で休場

先週末のアメリカ市場・ダウ平均195ドル高の17,390ドル。東京市場は文化の日で休場。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 374,000円。

 

no image
S&Pが EFSF債の格下げを発表するもののすでに織り込み済みとして反発