幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

景気回復、金融緩和の期待から株価は上昇するものの新規材料に乏しく上値も重く

      2014/08/31

昨日のアメリカ市場は、5月の製造業受注額が市場予想以上に増加したことを好感して大きく上昇した。また、ECBが景気下支えのために金融緩和に踏み切るとの思惑も相場を押し上げた要因となった。
ただ、4日の独立記念日の祝日を控えての前場のみの短縮取引だったこともあり、市場参加者は限られていた。
東京市場は、海外の株価上昇を好感して買い優勢で始まった。しかし、新規の買い材料には乏しく、買い一巡後は積極的に買い上がるほどのエネルギーはなく、若干右肩下がりの終始もみ合いの相場だった。
終値は 37円高い 9104円。売買代金は 9100億円。
 
 
今日の戦績
 
8291 日産東京販売ホールディングス
【売 値】362円(07/04)
【買い戻】392円(07/04)
【売買数】2,000株。724,000円。
【損 益】1株単位:-30円。-8.29%。損益額:-60,800円。
 
1407 ウエストホールディングス
【売 値】1,533円(07/04)
【買い戻】1,532円(07/04)
【売買数】400株。613,200円。
【損 益】1株単位:+1円。+0.07%。損益額:-400円。
 
今日は、売りでエントリー。
1勝 1敗ながら、手数料を入れると 2敗になり、マイナスの額も 61,200円とかなりの額となった。
 
下記のリストがそのほかのリストアップされていた銘柄だったが、一番ひどいものを買ってしまったようだ。
それにしても一部上場の銘柄であるにもかかわらず、1日で 8%以上の損失は痛すぎる...
 2432 ディーエヌエー 始値:2,279。終値:2,281。損益:-2円、-0.09%。
 1919 エスバイエル  始値:169。終値:165。損益:+4円、+2.37%。
 1893 五洋建設    始値:219。終値:214。損益:+5円、+2.28%。
 6801 東光      始値:259。終値:256。損益:+3円、+1.16%。
 1722 ミサワホーム  始値:1,300。終値:1,306。損益:-6円、-0.46%。
 8725 MS&AD HD    始値:1,480。終値:1,465。損益:+15円、+1.01%。
 6723 ルネサスエレ  始値:360。終値:345。損益:+15円、+4.17%。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
丸栄、フォンツホールディングス、ダイエーにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 344,000円。

 

no image
GSIクレオス、東京デリカ、ISIDにエントリーし、GSIクレオスが約定。含み益 33,600円。持ち株全体の含み損は 440,000円。

 

no image
テックファームにエントリー 206円含み損。マーベラスAQLを手仕舞いし 45,927円の損失確定。トータルの含み損は 296,000。

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライトを手仕舞い。236,202円の損失確定。保有銘柄なし。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均192ドル高の17,720ドル。東京市場・日経平均51円高の19,033円・東証マザーズ12ポイント高の887ポイント。

no image
今日もエントリーなし。トータルの含み損は 264,000円。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。175,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均26ドル安の17,977ドル。東京市場・日経平均86円安の17,353円・東証マザーズ59ポイント安の1139ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。193,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均369ドル高の16,654ドル。東京市場・日経平均561円高の19,136円・東証マザーズ23ポイント高の811ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。337,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均588ドル安の15,871ドル。東京市場・日経平均733円安の17,806円・東証マザーズ19ポイント安の720ポイント。

no image
円安一服感で下げるものの SQ算出日を控えて思惑が交錯

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。34,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均241ドル高の17,615ドル。東京市場・日経平均87円安の20,720円・東証マザーズ9ポイント安の945ポイント。