幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

上海香港株上昇で午後日経平均一気に上昇

      2014/08/31

ニューヨークダウが 162ドルの大幅上昇を受けて、前日比 50円ほどの値上がりで始まったが、その後ずるずる下がり、10時前後には 20円安まで下げる。
 
10:00頃、ヨーロッパの財務問題への解決へ一定の合意ができたとの報道が伝わり、また、上海、香港の取引が上昇して(香港ハンセン指数 1.5%前後の上昇)始まったことを手がかりに一気に上昇。ただ、前場は上げきらず+50円で引ける。
 
午後は、ハンセン指数が引き続き堅調なことを受け、窓を開け前日比+100円で寄りつくとその後も上昇を続け、一時 8900円の大台まで 2円と迫る。
その後は 8860円~8895円のボックス圏で推移したあと、引けにかけて大きく値を上げ、前日比+178円の 8926円で引けた。
 
上海、香港市場の値動きが日経平均に影響を与えることはニュースで聞いて知っていたものの、これまでは 1日の値動きの中であまり意識することがなかったわけだが、この日、改めて香港市場の影響を目の当たりにした。
 
ここ 1ヶ月ほどは、朝一で大きく値が動いたあと、その後はほぼ値が動かないと言う日が多くあったため、1日の途中でここまで大きく値が動くのは久しぶりであったであろう。
 
今日の戦績
8002 丸紅
【購入】454円
【売却】456円
【損益】+2円(+0.441%)
 
個別銘柄。
コマツ、TDK、丸紅と眺めながら最終的に丸紅を選択。
午後の購入時点ですでに大きく値上がりしており、これ以上の値上がりを望めないと判断し、少額で売却することを前提で購入し、購入後 30分程度で売却。
売却後、軟調な値動きで買値より下げる場面が続いていたが、14:00を過ぎた辺りから急速に値を戻し、464円まで大きく値を上げて高値引けで引けた。もう少しがんばっていれば...とも思う。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。330,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均312ドル安の16,001ドル。東京市場・日経平均714円安の16,930円・東証マザーズ28ポイント安の750ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 366,000円。

 

no image
欧米株が大幅安 東京市場も大幅安ながら大きく値を戻す

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 208,000円。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。185,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均83ドル高の17,716ドル。東京市場・日経平均120円安の16,758円・東証マザーズ7ポイント高の1020ポイント。

no image
ユーロ圏の債権格下げによりユーロが暴落し、日経平均も押し下げる

 

no image
エントリーなし。日本メディカルネットコミュニケーションズを手仕舞いし 90,165円の利益を確保。トータルの含み損は 288,000円。

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。271,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均89ドル高の17,918ドル。東京市場・日経平均243円高の18,923円・東証マザーズ11ポイント安の792ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。147,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均369ドル高の17,847ドル。東京市場・日経平均193円高の19,698円・東証マザーズ19ポイント高の906ポイント。

no image
3月相場終了。日経平均も安かったものの、引けにかけてはちょっと戻した