幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

日本マイクロニクス、ソフトフロント、フリービット、イーター電気工業、ミナトエレクトロニクス、オンキョー、日本インターにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 208,000円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
注目度が高い経済指標などの取引材料に乏しく、値動きは乏しかったものの、高値圏にあることから利益確定売りが幅広い銘柄に出た。また、量的金融緩和策の早期縮小の可能性が引き続き意識され相場の重しともなった。
連邦準備理事会(FRB)など金融規制当局が「ボルガールール」と呼ばれる銀行の自己資本による市場取引の最終的な細目を発表したものの、内容は想定の範囲内として市場への影響は限られた。
ダウは終始小安い水準での値動きとなり、終値は 52ドル(0.3%)安の 15,973ドル。
ナスダック総合株価指数は、0.2%安の 4060ポイント。
 
 
【東京市場】
 
前日のダウが 3営業日ぶりに下落し、シカゴ市場の日経平均先物の清算値が大証の終値より 50円下回ったことから先物主導で売りが先行し、最低取引の解消目的の売りが現物に波及した。短期的な過熱感も根強く、利益確定売りも出やすい環境だったことも下落の要因だ。
また、昼休み中から先物の売りが断続的に出たことで、後場に入り急落し、一時 225円安となり 15,400円をした回った。その後は、ソフトバンクが買い戻されたことなどから相場を下支えし、急速に下げ渋った。
日経平均の終値は 96円(0.6%)安い 15,515円。売買代金は 2兆1171億円。4日ぶりに 2兆円を上回った。
新興市場ではミクシーが 11営業日ぶりに売られストップ安となったことからゲーム関連株が大きく売られた。連邦公開市場委員会(FOMC)の決定会合を来週に控えて様子見ムードも強かった。日経ジャスダック平均は 3円、0.19%安い 1996円。売買代金は 1004億円。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
4573 アールテック
【買 値】2,580円(07/17)
【売 値】1,515円(12/11・保有中)
【売買数】100株。258,000円。
【損 益】1株単位:-1,065円。-42.07%。損益額:-110,041円。
 
4583 カイオムバイオサイエンス
【買 値】4,450円(10/01)
【売 値】3,500円(12/11・保有中)
【売買数】1株。445,000円。
【損 益】1株単位:-950円。-21.85%。損益額:-97,833円。
 
アールテック +0.33%
カイオム -1.27%。
トータルの含み損は 207,874円。
アールテックは 6日ぶりのプラス。ただ、プラスの率は非常にわずか。カイオムは反落。トータルのマイナスは 4,000円。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
日本マイクロニクス、ソフトフロント、フリービット、イーター電気工業、ミナトエレクトロニクス、オンキョー、日本インターにエントリーするも約定せず。
 
 
【今日の買いエントリー指示銘柄】
 
システムトレードが今日の買い指示として提示してきた銘柄だ。
システムトレードのアプリは、銘柄に加え、いくらで買うべきか、と言うことも提示してくれるわけだが、ここではそこまでは書かない。しかし、ここでリストアップしている銘柄は、上昇基調の銘柄ばかりであり、買いのタイミングさえ間違わなければ大きな上昇のタイミングをつかむことができるだろう。
%の表示は、今日の騰落率だ。
 
 6871 日本マイクロニクス     -7.95%
 2321 ソフトフロント      -16.30%
 3843 フリービット        -7.96%
 6891 イーター電機工業      0.98%
 6862 ミナトエレクトロニクス   -8.65%
 6628 オンキヨー         -7.93%
 2706 ブロッコリー        -9.64%
 6769 ザインエレクトロニクス   -8.40%
 2484 夢の街創造委員会      -5.13%
 8850 スターツコーポレーション  -6.04%
 6974 日本インター        -1.44%
 
今日は 11番目の日本インターにも売買指示が出ていたために 11銘柄をここにリストアップしてみた。
イーターだけがわずかにプラスだが、それ以外は 10%に迫るほど大きく下落している。今回はミクシーがストップ安となったことがきっかけだったようだが、これが 1日後ろにずれていたりすると今日何かしらの約定があり、明日大きく下落して売り切れない、なんてこともあったのかもしれない。
そういう意味ではよかったのかも。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
昭和の日で休場

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、サイバーダイン、マーベラス保有。72,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均17ドル安の16,991ドル。東京市場・日経平均107円安の15,783円・東証マザーズ28ポイント安の891ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。38,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均17ドル安の16,449ドル。東京市場・日経平均114円安の17,750円・東証マザーズ1ポイント高の865ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 417,000円。

 

no image
自民党圧勝で円安、株高の流れが加速

 

no image
大きく買い先行で始まるものの高値警戒感から利益確定売りに押される

 

no image
FOMCを控え様子見ムードが広がる

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。19,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均40ドル高の17,652ドル。東京市場・日経平均98円高の17,490円・東証マザーズ12ポイント安の906ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、サイバーダイン、マーベラス保有。152,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均127ドル高の16,805ドル。東京市場・日経平均97円高の15,388円・東証マザーズ1ポイント安の885ポイント。

no image
円安の流れで再び株が買われる