幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

日本メディカルネットコミュニケーションズにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 161,000。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
4月~6月期の企業決算発表で航空機大手のボーイングが売上高の伸びが足りないと受け止められ、建機大手のキャタピラーの機器販売額が前年同期比で 10%減少したことから売られ、2銘柄でダウ平均を 30ドルほど押し下げる要因となった。
逆に増収増益決算を発表したアップルや、引け後に発表されるフェイスブックなどのハイテク株や科学のダウケミカルやバイオ薬品のバイオジェンアイデックなどにも決算内容を好感した買いが入り市場を支えた。
ダウの終値は 26ドル、0.2%安の 17,086ドル。
ナスダック総合株価指数は 17ポイント、0.4%高の 4473ポイント。
 
 
【東京市場】
前日に業績見通しを引き上げた日本電産などに買いが先行し、10時45にはイギリスの調査会社マークイットが発表した 7月の HSBC中国製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値が前月から上昇し、中国関連株が買われた。11時を前に 50円ほど高い水準まで上昇した。
しかし、午後に入ると膠着感から先物主導で見切り売りが断続的に出て、後場の寄りつき直後にマイナスに転じた。
さらに、為替市場では 1ドル 101円半ばを越えて円高になったことで下げ幅を一段と拡大し、14時前には下げ幅が 100円に迫る場面もあった。
ただ、大引けにかけては買い戻す動きもあって急激に下げ渋り、大引けでは 44円、0.29%安の 15,284円となった。売買代金は 1兆7935億円。
新興市場ではバイオ銘柄の一角が買われ、日経ジャスダック平均は 3日続伸となる 2円、0.12%高となる 2200円となり、半月ぶりに年初来最高値を更新した。
 
 
【保有銘柄】
 
             今日   トータル トータル額
3625 テックファーム    +0.48%  -5.48%  -22,113円(03/13)
3625 テックファーム    +0.48% +15.52%  +56,427円(07/17)
3793 ドリコム       +0.90% -29.32% -101,843円
4657 環境管理センター   +0.44% -30.91%  -92,624円
 
トータルの含み損は 160,153。前日比 +7,100円。+0.55%。
今日は全銘柄上昇したものの小動き。特に大きなトピックスはナシ。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
日本メディカルネットコミュニケーションズにエントリーするも約定せず。
 
 
【翌営業日のエントリー指示が出た銘柄】
 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 3624 アクセルマーク
 5289 ゼニス羽田
 1815 鉄建
 3656 KLab
 3842 ネクストジェン
 7844 マーベラス
 6888 アクモス
 4960 ケミプロ化成
 3793 ドリコム
 6745 ホーチキ


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
日経平均と連動しないミネベア

 

no image
大引けにかけて内閣府の景気判断引き下げで急反落

 

no image
エーディーワークスを手仕舞いし、4000円の利益。レーサム、日本エスコンにエントリーし、レーサムが約定。3000円の含み益。

 

no image
欧米、東京市場、ともに方向感に乏しく小動き

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。56,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均2ドル安の17,685ドル。東京市場・日経平均12円高の17,300円・東証マザーズ1ポイント高の918ポイント。

SUMCO保有。26,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均390ドル安の15,988ドル。東京市場・日経平均191円安の16,955円・東証マザーズ15ポイント安の784ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。64,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均111ドル安の17,068ドル。東京市場・日経平均64円高の16,819円・東証マザーズ8ポイント安の869ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。332,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均133ドル安の17,603ドル。東京市場・日経平均17円安の15,715円・東証マザーズ4ポイント高の947ポイント。

no image
マイクロニクス、フィンテック、シライ電子、燦キャピタル、澤田ホールディングス、東亜石油にエントリーし、東亜石油のみ約定。そして、14,400円の含み損。トータルの含み損は 111,262円。

 

no image
名実ともに 4月相場入り 東京市場は 4営業日ぶりの反発