幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

コモンウェルスエンターテインメントを手仕舞いし、53,000円の利益確定。バリューコマース、新日本理化にエントリーするも約定せず。保有銘柄の含み損は 465,000円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
30日~31日に連邦公開市場委員会(FOMC)が開かれるほか、31日に 4月~6月期の実質国内総生産(GDP)速報値、8月2日には雇用統計が発表になるため、積極的に売買を手控える雰囲気が強く、利益確定売りに押される展開となった。
また、6月の仮契約住宅販売指数が市場予想に反して前月比でマイナスとなったことや、日本株の急落も心理的な重荷となった。
寄り付きから 40ドルほど下落して始まり、一時 70ドルほどまでに拡大。その後は徐々に下げ幅を縮小する展開となったが、終値では 36ドル安い 15,521ドルとなった。
 
【東京市場】
前日のアメリカ株式市場やシカゴ市場の日経平均先物が下落していたことを受け、東京市場も下落して始まった。
しかし、為替市場で 1ドル 98円台に下落したことでプラス圏に切り返し、9時半頃には 100円近い上昇となった。
しかし、6月の鉱工業生産指数が前月比で 3.3%下落し市場予想を下回ったことなどから、10時頃には再びマイナス圏に転じた。ただ、生産予測は前月比で上昇を見込み生産が持ち直し傾向にあるとして、再び買いにつながる展開となり、前場終わり頃には 50円を超える上昇となって終えた。
後場に入るとオーストラリア中央銀行総裁の発言をきっかけにドルが買われ、円安が促されると日経平均先物に買いが集まり、日経平均の上昇は一時 240を越える上昇となった。
終値は 208円高い 13,869円。売買代金は 2兆2449億円と日経平均が上昇した割には大きくならなかった。
 
 
【今日の戦績】
 
【今日の手仕舞い】
 
7612 コモンウェルスエンターテインメント
【買 値】 99円(07/24)
【売 値】117円(07/30)
【売買数】3000株。297,000円。
【損 益】1株単位:+18円。+18.18%。損益額:+53,509円。
 
寄り付きから上昇。10時半頃に手仕舞い額に達したために売却。その後も上昇を続け、前場終了時点では 136円(33.33%高)まで上昇した。その段階まで持っていれば、倍の額の利益が手に入ったわけだが、さすがに継続前提に疑義の中期が付いている銘柄をそんなに長く持つ勇気はない。
 
 
【保有銘柄】
 
3625 テックファーム
【買 値】2,530円(07/24)
【売 値】2,048円(07/30・保有中)
【売買数】1株。253,000円。
【損 益】1株単位:-482円。-19.05%。損益額:-48,600円。
 
3807 フィスコ
【買 値】1,281円(04/23)
【売 値】 765円(07/30・保有中)
【売買数】200株。256,200円。
【損 益】1株単位:-516円。-40.28%。損益額:-103,600円。
 
4320 CEホールディングス
【買 値】2,148円(05/14)
【売 値】1,409円(07/30・保有中)
【売買数】100株。21,400円。
【損 益】1株単位:-739円。-34.40%。損益額:-74,300円。
 
4573 アールテック
【買 値】2,580円(07/17)
【売 値】2,251円(07/30・保有中)
【売買数】100株。258,000円。
【損 益】1株単位:-329円。-12.75%。損益額:-33,300円。
 
5940 不二サッシ
【買 値】319円(07/19)
【売 値】240円(07/30・保有中)
【売買数】100株。223,300円。
【損 益】1株単位:-79円。-24.76%。損益額:-55,700円。
 
6736 サン電子
【買 値】3,200円(07/10)
【売 値】2,501円(07/30・保有中))
【売買数】100株。320,000円。
【損 益】1株単位:-699円。-21.84。損益額:-70,300円。
 
6871 日本マイクロニクス
【買 値】760円(05/15)
【売 値】517円(07/30・保有中)
【売買数】100株。228,000円。
【損 益】1株単位:-243円。-31.97%。損益額:-73,300円。
 
テックファーム +8.94%
フィスコ +0.53%
CE +7.72%。
アールテック +0.04%。
不二サッシ -0.41%。
サン電子 +6.56%。
マイクロニクス +2.38%。
トータルの含み損は 464,145円。
先週末と比較し、46,000円ほど損失が縮小したが、昨日の下落の半分も埋め切れてはいない。
とはいえ、コモンウェルスで 53,000円の利益を得られたために、そこまで含めると昨日の下落幅を埋められたとも見ることはできるが、コモンウェルスは、昨日も下落していなかったので、それを外して考えるべきだろう。
それにしてもどの銘柄も損失額が大きい....
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
バリューコマース、新日本理化にエントリーするも約定せず。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
日経平均 7日続落し 9,500円割れ

 

no image
日経平均続落 丸紅が反落しマイナスへ

 

no image
鉄建、淺沼組、大末建設にエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 415,000円。

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。129,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均78ドル安の17,719ドル。東京市場・日経平均264円高の20,012円・東証マザーズ11ポイント高の877ポイント。

no image
ダウ反発で 4年4ヶ月ぶりの高値 日経平均も反発するも力強さに欠ける展開

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。102,000円の含み益。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均23ドル高の18,053ドル。東京市場・日経平均89円安の17,729円・東証マザーズ4ポイント高の915ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 366,000円。

 

no image
こどもの日の振り替え休日で休場。

 

エントリーなし。JMNC、ドリコム、マーベラス保有。174,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均67ドル高の17,137ドル。東京市場・日経平均36円高の15,705円・東証マザーズ14ポイント安の960ポイント。

no image
コモンウェルスエンターテインメント、日本ファルコム、テックファームにエントリーし、コモンウェルス、テックファームが約定。25,000円の含み益。持ち株全体では含み損 322,000円。