幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング、ドリームインキュベータにエントリーするものの約定せず。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
キプロス議会が否決した、ユーロ圏からの金融支援の条件である預金課税の代替案を協議していると伝わったことでヨーロッパの各市場が上昇した。
この日まで開いていた連邦公開市場委員会(FOMC)後の声明で、連邦準備理事会(FRB)が契機認識を引き上げたこと、国債購入などの量的緩和策や事実上のゼロ金利政策を維持することを決めたことも市場の上昇を支えた。
寄り付きは 60ドルほど高い水準で、その後も 40ドル高~80ドル高の間でもみ合ったが、一時 90ドル以上上昇し、14日に付けた終値ベースでの最高値を上回る場面もあった。ただ、大引けにかけてはやや伸び悩み 55ドル高い 14,511ドルとなった。
 
【東京市場】
FOMC後の声明で FRBが景気認識を引き上げ量的緩和策を維持したことを買い材料にアメリカ市場が上昇した流れを引き継ぎ、東京市場も好調な推移となった。
寄り付きから 100円以上上昇して始まったが、寄り付きが一番安く、その後は 12,600円~12,650円の範囲でもみ合った。
今日の 18時から日銀の正副総裁就任会見があることから内容を見極めたいとの期分も強く、日中の値動きは小さく、1日の値幅は 64円と昨年の大納会以来の小ささとなった。
終値は 167円高い 12,635円。
 
 
今日の実績
 なし
 
ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング、ドリームインキュベータにエントリーするも約定せず。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
下げが急だったために、一時の休憩か

 

no image
日本通信、シライ電子、日本インター、ユニデン、サノヤス、日産東京販売にエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 194,000円。

 

東芝を手仕舞いし 127,007円の損失を確定。長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。298,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均62ドル安の16,370ドル。東京市場・日経平均60円高の18,026円・東証マザーズ6ポイント高の771ポイント。

SHIFTを手仕舞いし 45,299円の利益を確保。東芝保有。8,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均56ドル高の17,946ドル。東京市場・日経平均596円安の20,109円・東証マザーズ33ポイント安の978ポイント。

no image
ニューヨーク市場が堅調に推移し、東京市場も大きく続伸

 

no image
週末を無難にこなし日経平均続伸。配当支払も好影響か。

 

no image
日銀が追加金融政策を決定し、後場日経平均急上昇

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。254,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均198ドル高の17,779ドル。東京市場・日経平均32円高の18,935円・東証マザーズ5ポイント高の803ポイント。

no image
世界景気の減速観測で世界的な株安が再び進行中

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。38,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・独立記念日で休場。東京市場・日経平均427円安の20,112円・東証マザーズ20ポイント安の988ポイント。