幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

海の日で休場。

      2014/08/31

【先週末のアメリカ市場】
前日にウクライナ情勢の地政学リスクを警戒した売りが膨らんだものの、アメリカとロシアとの緊張感が一段と高まる様子もなく、株式相場への影響は限定的だった。
イスラエル軍がパレスチナ自治区へ侵攻に対してもその後は小康状態を保っていることもあり投資家心理が改善した。
ダウは前日の大幅下落からの自立反発を狙った買いが優勢となり前日の 7割を戻す格好となった。
ダウは寄りつきこそ 30ドル高だったもののじりじりと上げ幅を拡大していき、終値は 123ドル、0.7%高の 17,100ドル。
ナスダック総合株価指数も反発し、68ポイント、1.6%高の 4432ポイント。
 
 
【東京市場】
海の日で休場。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 292,121円。

 

no image
ドリコム、ガーラ、データアプリケーション、インフォテリア、ザインエレクトロニクス、コモンウェルスエンターテインメントにエントリーし、ドリコム、ザインが約定し、トータル 9,500円の含み損。トータルの含み損は 212,000円。

 

no image
売買なし

 

no image
日経平均 7日続落し 9,500円割れ

 

環境管理センターを手仕舞いし 114,261円の損失確定。日本メディカルネットコミュニケーションズにエントリーし約定。2,012円の含み益。JMNC、ドリコム、マーベラス保有。トータルは 203,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均8ドル安の17,069ドル。東京市場・日経平均7円安の15,668円・東証マザーズ3ポイント高の946ポイント。

no image
フィスコ、シーシーエス、サニックス、日本冶金工業にエントリーするも約定せず。

 

no image
燦キャピタルマネージメント、ブレインバッド、エムティーアイ、澤田ホールディングス、宮地エンジニアリングにエントリーし、澤田が約定。24,200円の含み損。トータルの含み損は 201,199円。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。303,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均28ドル安の17,897ドル。東京市場・日経平均572円安の16,275円・東証マザーズ7ポイント高の1121ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 565,000円。

 

no image
ギリシャのユーロ離脱懸念が和らぎダウ上昇 日経平均も 4日続伸