幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。31,000円の含み損。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均2ドル安の17,612ドル

 
ヨーロッパの製造表関連の指標が市場予想ほど改善しなかったことを受けてヨーロッパ市場が下落した流れを受けて、アメリカ市場も下落して始まった。前日までに 7日続伸し、過去最高値を更新し続けており、利益確定売りが出やすかった。また、新規の買い材料に乏しく、積極的な買いも見送られた。
ただ、アメリカの景気先行き期待は根強いため、下値では押し目買いが入って相場を支え、売り一巡後は急速に下げ幅を縮小し、12時には前日終値近辺まで戻した。その後は材料難から売り買い均衡し、前日終値近辺でのもみ合いとなった。
ダウの終値は 7日ぶりの下落となる 2ドル、0.02%安の 17,612ドル。
ナスダック総合株価指数は 3日続伸となる 14ポイント、0.3%高の 4675ポイント。14年7ヶ月ぶりの高値。
 
 

東京市場・日経平均195円高の17,392円・東証マザーズ13ポイント安の918ポイント

 
朝方に発表された 9月の機械受注統計で民間設備投資の先行指標である「船舶・電力を除く民需」は市場予想に反して増加したものの月ごとの振れ幅が大きい経済指標のため、材料視されず、寄りつき直後は前日の上昇の反動で下げる場面があった。
しかし、菅官房長官が「消費税増税については政府が判断することだ」と述べたことや、大島前副総裁が衆議院解散について「信を問うことが決定したと見ていいのではないか」と述べたことで、消費税増税先送りのシナリオが現実味を増してきたことから午後に入り大きく上昇していった。
日経平均は 195円、1.14%高の 17,392円。売買代金は 2兆5665億円。
新興市場では日経平均が大きく上昇する中、次第に下げ幅を広げていった。東証一部の主力株に資金を移すための換金売りが出た模様で、情報通信やソフトウェア関連が下げた。日経ジャスダック平均は 9日ぶりに反落し、11円、0.51%安の 2324円。売買代金は 593億円。
東証マザーズ指数も続落となる 13ポイント、1.47%安の 918ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                      今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   -1.56% -15.48% -111,225円
6724 エプソン         -1.54%  +2.43%  +12,088円
7261 マツダ          +0.44% +18.83%  +87,157円
7779 サイバーダイン      -1.53% +11.12%  +70,633円
7844 マーベラス        -5.86% -22.22%  -89,460円
 
トータルの含み損は 30,807円。前日比 -45,700円。-1.67%。
今日はかろうじてマツダがプラスを維持したが、昨日に引き続きマーベラスが大きく下落し、とうとう下落幅が 20%を越えた。昨日と同じく、朝高後下落していくというパターンだ。
JMNC、マーベラスは換金売りの対象になっても致し方がないとは思うが、エプソン、マツダは大型株なのになぜ上げないのだろう...
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 7462 ダイヤ通商
 6093 エスクロー・エージェント・ジャパン
 7172 ジャパンインベストメントアドバイザー
 7521 ムサシ
 3236 プロパスト
 3011 バナーズ
 6668 アドテック プラズマ テクノロジー
 2138 クルーズ
 6095 メドピア
 8897 タカラレーベン

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
FOMCの発表後、ユーロ安が進んだためダウは反落へ 日経平均は続落

 

SHIFT、東芝保有。40,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均31ドル高の17,935ドル。東京市場・日経平均228円安の19,990円・東証マザーズ4ポイント高の993ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 399,000円

 

エントリーなし。保有株なし。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均195ドル安の17,840ドル。東京市場・日経平均11円高の19,531円・東証マザーズ15ポイント安の898ポイント。

no image
ヨーロッパの債務懸念に加えアメリカの景気減速が意識され大きく下げる展開となる

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。117,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均187ドル高の17,005ドル。東京市場・日経平均224円高の15,553円・東証マザーズ8ポイント安の889ポイント。

エントリーなし。マツダ保有。6,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均98ドル高の18,057ドル。東京市場・日経平均2円安の19,905円・東証マザーズ11ポイント高の915ポイント。

no image
世界景気の減速懸念で売りが続く

 

no image
大引けにかけて内閣府の景気判断引き下げで急反落

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。206,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均202ドル安の17,245ドル。東京市場・日経平均203円安の19,393円・東証マザーズ4ポイント安の783ポイント。