幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

エントリーなし。トータルの含み損は 197,000。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
朝方はマイクロソフトが大規模な人員削減を発表したことで上昇し、ダウを支え11時頃まではプラスとなっていた。しかし、ウクライナ上級を飛行していたマレーシア航空機がウクライナと親ロシア派との戦闘が続くウクライナ東部に墜落した。原因は不明だがウクライナを巡る緊張が一段と高まる懸念によって徐々に売りが優勢となった。
午後にはイスラエルがパレスチナ自治区ガザへ地上部隊を投入したと伝わったことで一段安となった。
ダウは 13時までは何度か下げ渋る展開となっていたものの、それ以降は右肩下がりで急激に下げ足を拡大していった。
ダウの終値は 161ドル、0.9%安の 16,976ドル。
ナスダック総合株価指数は反落し 62ポイント、1.4%安の 4363ポイント。
 
 
【東京市場】
ウクライナ東部でマレーシア機が墜落したことやイスラエルがパレスチナのガザ地区に地上軍を投入したことで地政学リスクが高まり、三連休を前にした週末と言うこともあり早めの手仕舞いが加速し、寄りつきから大きく下落した。寄りつき直後には 250円を超えて下げる場面もあった。
ただ、為替市場で円が伸び悩んだことや外部要因に影響されにくい内需株や新興株を中心に個人資金の流入で買いが優勢となるなどしたため、午後は下げしぶった。
日経平均は 154円、1.01%安の 15,215円。売買代金は 1兆5943億円。13日連続で 2兆円を下回った。週間では週初めに大きく上昇していたことで 51円、0.34%高となった。
新興市場でも地政学リスクの高まりを受けリスク回避の動きはでたが、内需が多い新興市場では下げ一服後は買い戻しの展開となった。日経ジャスダック平均の終値は 10円、0.48%安の 2171円。売買代金は 835億円。
 
 
【保有銘柄】
 
             今日   トータル トータル額
3625 テックファーム   +13.88%  -6.32%  -29,379円(03/13)
3625 テックファーム   +13.88% +13.79%  +50,139円(07/17)
3793 ドリコム       +0.78% -33.22% -115,338円
4657 環境管理センター   -1.65% -34.20% -102,433円
 
トータルの含み損は 196,011。前日比 +99,300円。+8.58%。
昨日追加購入したテックファームが大きく上げた。特にニュースが出ていたわけではないが、昨日の今日でこの上昇は驚いたが、テックファームは時々こういう上昇があるので買ったわけなので、もう一段の上げを期待したい。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
3625 テックファーム
【売り値】908円(07/17)
【現在値】908円(07/17)
【売買数】400株。363,200円。
【損 益】1株単位:+0円。-0.06%。損益額:-206円。
 
テックファームにエントリー。午後に入り大きく下げたところで約定。購入額と終値が同じため、手数料分だけ含み損。
 
 
【翌営業日のエントリー指示が出た銘柄】
 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 6942 ソフィアホールディングス
 2303 ドーン
 6977 日本抵抗器製作所
 3687 フィックスターズ
 6982 リード
 4814 ネクストウェア
 3053 ペッパーフードサービス
 3624 アクセルマーク
 2354 安川情報システム
 7829 サマンサタバサジャパンリミテッド


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

エントリーなし。マツダ保有。4,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均27ドル高の17,902ドル。東京市場・日経平均147円高の19,937円・東証マザーズ1ポイント安の900ポイント。

no image
追加金融緩和の期待があるなか、為替が円高にふれたため急落

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。41,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均56ドル安の17,689ドル。東京市場・日経平均37円安の20,548円・東証マザーズ22ポイント高安の942ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。259,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均157ドル高の17,646ドル。東京市場・日経平均121円高の18,847円・東証マザーズ12ポイント高の803ポイント。

no image
コモンウェルスエンターテインメントを手仕舞いし、53,000円の利益確定。バリューコマース、新日本理化にエントリーするも約定せず。保有銘柄の含み損は 465,000円。

 

no image
アジアグロース、倉元製作所にエントリーしたものの約定せず。トータルの含み損は 381,000円。

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。79,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均195ドル安の17,191ドル。東京市場・日経平均189円安の17,606円・東証マザーズ10ポイント安の882ポイント。

no image
新たな材料もなく様子見ムード漂う週末

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。237,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均57ドル安の16,639ドル。東京市場・日経平均161円安の16,026円・東証マザーズ12ポイント高の838ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。245,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均268ドル安の17,533ドル。東京市場・日経平均155円安の17,257円・東証マザーズ5ポイント高の922ポイント。