幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

円高修正一服で買い一巡後は大きく下落

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
ベテランズデーの振り替え休日のため、為替、債券市場は休場だったため、株式市場の参加者も少なく、市場の動きは乏しかった。
そのため、ギリシャの債務削減問題の警戒感はやや後退したものの、財政の崖への不透明感もあり、乏しい売買の中で前日の終値を挟んで一進一退が続いた。
終値は 23セント安い 12815ドル。
また、ニューヨーク証券取引所は、寄り付き直後にシステム不具合により一部の銘柄の売買ができなくなったと発表し、ダウ平均も今後修正される可能性を伝えている。
 
【東京市場】
寄り付きは、円高修正の動きを見せたことや、ギリシャ議会が 2013年度の予算案を成立させたことによる安心感、日経平均が 6日続落していたことへの自立反発狙いの買いが入り、50円近く上昇していた。
しかし、買い一巡後は、円高修正の動きが一服したことで急速に上げ幅を縮小し、11時を前にしてマイナスに転じた。
後場に入っても一段安となる展開だったが、大引けにかけては急速に下げ幅を縮小し、終値では 15円安い 8661円となった。売買代金は 8486億円。7日続落は 7ヶ月ぶり。
 
今日の戦績
9509 北海道電力
【売 値】776円(10/23)
【買い戻】670円(11/13・オーバーナイト)
【売買数】600株。465,600円。
【損 益】1株単位:-106円。-13.66%。損益額:-63,600円。
 
今日もオーバーナイトしている北海道電力は、21円(3.23%)上昇し、先週木曜日の水準まで回復した。
 
また、今日はトレード対象となる銘柄はなかった。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
アメリカ市場は回復したものの、東京市場はここ数日の反動安

 

双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。27,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均46ドル安の17,683ドル。東京市場・日経平均264円高の20,376円・東証マザーズ11ポイント高の999ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。230,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均222ドル高の16,196ドル。東京市場・日経平均218円安の15,836円・東証マザーズ13ポイント高の744ポイント。

SHIFT、東芝保有。16,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均170ドル安の17,905ドル。東京市場・日経平均27円安の20,460円・東証マザーズ7ポイント安の961ポイント。

no image
欧米株軟調により、東京市場も軟調な展開

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 418,000円。

 

no image
アメリカ市場休場で模様眺めに拍車

 

no image
ダウ続伸、NASDAQも 11年ぶりの高値 日経平均は下げるものの 9000円台維持

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。319,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均65ドル安の16,674ドル。東京市場・日経平均362円安の18,070円・東証マザーズ1ポイント安の777ポイント。

エントリーなし。マツダ保有。3,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均56ドル高の17,958ドル。東京市場・日経平均30円安の19,907円・東証マザーズ2ポイント高の903ポイント。