幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。31,000円の含み益。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均40ドル高の17,687ドル

 
ヨーロッパ経済研究センター(ZEW)が発表した 11月のドイツ景気予測指数は前月から上昇し、ヨーロッパ景気への警戒感が強方だけに投資家心理が改善しヨーロッパの株式市場が上昇した。また、日本の株式も大きく反発したことも好感され、外部環境の好転により買い安心感につながった。
全米住宅建設業協会が発表した 11月の住宅市場指数は市場予想を上回る伸びを示し、年末商戦への期待感も高まった。
ダウ平均は、15時半頃には 80ドルほど高い水準まで上昇したものの、大引けにかけては利益確定売りに押されて急速に上げ幅を縮小し、終値は 40ドル、0.23%高の 17,687ドル。3営業日ぶりに過去最高値を更新した。
ナスダック総合株価指数は反発し、31ポイント、0.7%高の 4702ポイント。
 
 

東京市場・日経平均55円安の17,288円・東証マザーズ3ポイント安の917ポイント

 
昨日に引き続き、衆議院解散による株価上昇を当て込んで、寄りつきから買われ 9時半頃には 128円高い 17,472円まで上昇した。しかし、短期的な過熱感も意識されて買い一巡後は上げ幅を縮小していった。
また、昼休み中に日銀が金融政策決定会合で金融政策の現状維持を決めたことで材料出尽くし感から売りが広がり、マイナスに転じた。ただ、下値では押し目買いも入りプラスに転じる場面もあり、下値は限られた。
日経平均は 55円、0.32%安の 17,288円。売買代金は 2兆5939億円。
新興市場では前日の上昇の反動や上値の重さが意識され、半導体関連など上昇していた銘柄に売りが出た。日経ジャスダック平均は反落となる 1円、0.04%安の 2343円。売買代金は 752億円。
東証マザーズ指数も反落となる 3ポイント、0.37%安の 917ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                      今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   -0.19% -14.51% -104,244円
6724 エプソン         +4.07%  +7.82%  +38,936円
7261 マツダ          +3.02% +24.43% +113,115円
7779 サイバーダイン      -1.82% +10.59%  +67,331円
7844 マーベラス        -2.65% -20.75%  -83,583円
 
トータルの含み益は 31,555円。前日比 +15,000円。+0.55%。
今日は高安まちまち。ただ、上げたものの上げ幅が大きかったため、トータルではプラスとなった。
引き続きマツダはいい感じで上昇を続けている。ここのところ軟調続きだったエプソンがようやく下げ止まった感じだ。このまま再び上げて欲しい。年賀状関連銘柄としてあげてくれればいいが。
ただ、それ以外の銘柄は下げた。特にマーベラスは昨日の上げが大きかっただけに今日の下げも大きい。残念。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 2176 イナリサーチ
 7946 光陽社
 4564 オンコセラピー・サイエンス
 6668 アドテック プラズマ テクノロジー
 3236 プロパスト
 3680 ホットリンク
 6839 船井電機
 3328 BEENOS
 7014 名村造船所
 7707 プレシジョン・システム・サイエンス

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

SUMCO、マツダ、富士重工保有。185,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均83ドル高の17,716ドル。東京市場・日経平均120円安の16,758円・東証マザーズ7ポイント高の1020ポイント。

no image
名村造船所を手仕舞いし、5,000円の利益確定。マーチャントバンカーズ、第一稀元素化学工業にエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 507,000円。

 

no image
欧米も含め材料難で小動き

 

no image
みどりの日の振り替え休日

 

no image
財政の崖回避を巡る協議難航でアメリカ市場続落 東京市場は休場

 

エプソンにエントリーし、約定。含み益 2,794円。JMNC、エプソン、サイバーダイン、マーベラス保有。20,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均238ドル安の16,804ドル。東京市場・日経平均420円安の15,661円・東証マザーズ17ポイント安の877ポイント。

no image
マネックス、太陽誘電、日本写真印刷、ドワンゴを売りでエントリーし、11,000円の利益。

 

no image
日本通信、シライ電子、日本インター、ユニデン、サノヤス、日産東京販売にエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 194,000円。

 

no image
丸栄、ウエストホールディングス、大同工業、シュッピン、コメ兵にエントリーし、シュッピンのみ約定。トータルの含み損は 390,000円。

 

no image
お盆に入り閑散とした市場 方向感に乏しい値動き