幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

所用によりトレーディングに参加できず

      2014/08/31

所用によりトレーディングに参加できなかったため簡潔に。
イタリアやスペインの国債入札が順調だったことや、ECBのドラギ総裁がユーロ経済圏の安定化への兆しが見えてきたと発言したことなどが安心材料となり、欧米株が上昇した。
その流れを受け、また、SQ算出人言うこともあり売買も活発で売買を伴って大きく上昇した。
売買代金は 1兆632億円で何とか 1兆円を突破した(連続 1兆円割れは 20日連続でストップ)。日経平均は 114円(1.36%)高の 8500円。
 
 
今日の戦績
8001 伊藤忠
【購 入】805円(12/12)
【現在値】777円
【損 益】(-28円。-3.48%)(前日比 +8円。+1.04%)
 
8002 丸紅
【購 入】484円(12/12)
【現在値】486円
【損 益】(+2円。+0.41%)(前日比 +9円。+1.89%)
 
丸紅はここしばらく上がったり下がったりであったが、今日一気に上昇しいよいよ買った額よりプラスに推移してきた。
ただ、伊藤忠は今日は上昇したものの 5日連続下げてきていたためこの後再び上昇できるかが気になるところだ。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
円高により軟調な展開も中国景気回復報道をきっかけに上昇に転じる

 

no image
メディビックグループ、デ・ウエスタン・セラピテクス研究所、地盤ネットにエントリーするも約定せず。持ち株全体の含み損は 310,000円。

 

no image
追加の金融緩和がないことでドルが買い戻され日本株は上昇

 

no image
週末を無難にこなし日経平均続伸。配当支払も好影響か。

 

no image
夏休み中の売買結果は 52,000円の損失縮小で、保有株全体の含み損は 492,000円。

 

no image
ミクシィ、ラクーン、アプリックス、マイクロニクス、GMOペイメントにエントリーし、ミクシィ、ラクーン、アプリックス、マイクロニクスが約定した。トータルで 47,100円の含み損となった。トータルの含み損は 265,000円。

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン保有。224,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均155ドル高の18,288ドル。東京市場・日経平均11円安の18,815円・東証マザーズ16ポイント安の860ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。179,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均257ドル高の16,453ドル。東京市場・日経平均360円高の16,196円・東証マザーズ35ポイント高の779ポイント。

no image
財政の崖回避を巡る協議難航でアメリカ市場続落 東京市場は休場

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。206,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均202ドル安の17,245ドル。東京市場・日経平均203円安の19,393円・東証マザーズ4ポイント安の783ポイント。