幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


東京市場・元日のため休場

      2015/01/05

昨日のアメリカ市場・ダウ平均160ドル安の17,823ドル

 
朝方は景気回復期待を背景に買いが先行し、50ドルほど高い水準でもみ合った。
しかし、新規の材料がない中、積極的に上値を追う動きには乏しく、徐々に目先の利益を確定する売りが目立ち始め、徐々に揚場場を縮小し始め、12時を過ぎてマイナスに転じた。
14時までは 30ドルほど安い水準でもみ合ったが、その後は徐々に下げ幅を拡大し、引けに掛けて急速に下げ幅を拡大して取引を終えた。年末年始のために市場参加者が少なく、値動きが激しくなった側面もあったと見られる。
ダウ平均の終値は 3日続落となる 160ドル、0.9%安の 17,823ドル。ダウ平均は年間で 6年連続の上昇となる 7.5%上昇となった。ナスダック総合株価指数は続落となる 41ポイント、0.9%安の 4736ポイント。
 
 

東京市場・元日のため休場

 
元日のため休場。
 

 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
欧米は弱かったものの円安傾向を追い風に東京市場は強気に 伊藤忠株売却

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。209,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・プレジデントデーの祝日で休場。東京市場・日経平均31円高の16,054円・東証マザーズ24ポイント高の731ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。53,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均163ドル安の17,568ドル。東京市場・日経平均194円安の20,350円・東証マザーズ22ポイント安の974ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。255,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均185ドル高の17,602ドル。東京市場・日経平均97円安の18,789円・東証マザーズ25ポイント安の833ポイント。

no image
ヨーロッパの債務問題への警戒感は強いものの景気回復期待から株価は堅調に推移

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。338,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均254ドル安の15,660ドル。東京市場・日経平均760円安の14,952円・東証マザーズ59ポイント安の667ポイント。

no image
ヨーロッパ、アメリカ、東京市場、いずれも小幅安 今日はトレードなし

 

no image
高値警戒感から利益確定売りに押されて小幅安

 

no image
倉元製作所、熊谷組にエントリーしたものの約定せず。トータルの含み損は 328,280円。

 

no image
過度な景気減速懸念は後退 株式市場に明るい兆し