幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。85,000円の含み損。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均93ドル高の17,776ドル

 
ヨーロッパの株式相場が軒並み下落し、原油先物相場が 3ヶ月ぶりの安値を付けたことや、中国の景気不安などから午前中は右肩下がりで下げ続け、12時を前にして下げ幅が 217ドルに達した。
しかし、ギリシャの債務問題に対して、ユーロ圏の首脳会議を 12日にも再開するとの報道から、協議の内容については不透明感があるものの、事態進展の思惑が強まったとして、徐々に買いが増え、14時過ぎた頃にプラスに転じ、引け間際には 109ドルまで上げ幅を拡大する場面もあった。
ダウ平均の終値は 3日ぶりの反発となる 93ドル、0.53%高の 17,776ドル。
ナスダック総合株価指数も 3日ぶりの反発となる 5ポイント、0.1%高の 4997ポイント。
 
 

東京市場・日経平均638円安の19,737円・東証マザーズ47ポイント安の951ポイント

 
8日未明に開かれたユーロ首脳会議はギリシャへの金融支援について 12日までに最終合意する方針で一致した。ただ、各国首脳のギリシャに対する見方は厳しく、市場の警戒感はぬぐえず、売り先行で始まった。
さらに、前場中頃には中国上海株が急落して始まったことで投資家心理が一段と悪化し、損失覚悟の売りも広がり日経平均を大幅に押し下げた。
日経平均は 638円、3.14%安の 19,737円。20,000円を下回るのは 2ヶ月ぶり。下げ幅は 2年1ヶ月ぶり。売買代金は 3兆3946億円。SQ算出日を除いて 5月29日以来の多さだった。
新興市場でも日経平均が大きく下落する中、リスク回避の動きが広がり売りが広がった。日経ジャスダック平均の終値は 64円、2.33%安の 2713円。売買代金は 1053億円。
東証マザーズ指数は 47ポイント、4.79%安の 951ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
1808 長谷工コーポレーション  +0.07%  +1.12%  +5,090円
2768 双日           -4.76%  -8.87%  -35,428円
6502 東芝           -3.14%  -6.92%  -29,351円
7956 ビジョン         -5.39%  -7.31%  -28,354円
9787 イオンディライト     -1.80%  +0.84%  +3,170円
 
トータルの含み損は -84,873円。前日比 -58,200円。-2.88%。
今日はさすがに下げがきつかった。ピジョンが 5%、双日が 4%、東芝が 3%を超えて下落した。やれやれだ。
ただ、長谷工はギリギリプラスを維持し、イオンディライトも下げたものの含み益は維持した。
まぁ、何とか見られる状況ではある。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 583,000円。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。13,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均115ドル高の15,882ドル。東京市場・日経平均941円高の16,985円・東証マザーズ46ポイント高の773ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 152,464円。

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。41,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均56ドル安の17,689ドル。東京市場・日経平均37円安の20,548円・東証マザーズ22ポイント高安の942ポイント。

昭和の日で休場。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均72ドル高の18,110ドル。東京市場・昭和の日で休場。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 317,998円。

 

エントリーなし。エプソン、マツダ、サイバーダイン保有。46,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均332ドル安の17,662ドル。東京市場・日経平均–円高の18,—円・東証マザーズ–ポイント安の—ポイント。

環境管理センターを手仕舞いし 114,261円の損失確定。日本メディカルネットコミュニケーションズにエントリーし約定。2,012円の含み益。JMNC、ドリコム、マーベラス保有。トータルは 203,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均8ドル安の17,069ドル。東京市場・日経平均7円安の15,668円・東証マザーズ3ポイント高の946ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。38,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・独立記念日で休場。東京市場・日経平均427円安の20,112円・東証マザーズ20ポイント安の988ポイント。

JMNCにエントリーするも約定せず。ドリコム、環境管理センター、マーベラス保有。302,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均10ドル高の17,078ドル。東京市場・日経平均52円高の15,676円・東証マザーズ12ポイント安の942ポイント。