幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

フィスコを手仕舞いし 100,927円の損失を確定。ザイエンエレクトロニクス、リミックスポイントにエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 343,000円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
前日に債務上限問題、今期予算についての与野党による合意が成立したが、それは既に前日に織り込んでいたことで材料出尽くしと見られたことや、IBMやゴールドマンサックスなどが発表した決算により失望売りが広がったことで、寄り付きは大きく下落して始まった。144ドル安に達した。
しかし、その後はこの 2週間の混乱が経済に悪影響を与えた可能性もあるとして、FRBが現行の量的金融緩和を当面続けるとの期待が高まったとして、徐々に下値を切り上げる形で下げ幅を縮小していき、終値は 2ドル安 15,371ドルまで回復した。
 
【東京市場】
日経平均は前日までの 7日続伸で 700円以上上昇したこともあり、手じまい売りに押される場面場目立った。しかし、来週末から本格化する主要企業の決算発表で、好調な結果を期待する買いもあり、下値では買いが入りプラスに転じる場面もあった。
全体としては方向感の乏しい 1日で、上値は 10時頃が一番高く 25円高程度。下値は 13時半頃の 80円安だった。
終値は 24円(0.17%)安の 14,561円。売買代金は 1兆6078億円。
新興市場は、東証一部の主力株がさえない中で値動きの軽い新興市場の銘柄に資金が動いてきた。日経ジャスダック平均は 14円、0.74%高の 1928円。売買代金は 1207億円。
 
 
【今日の戦績】
 
【今日の手仕舞い銘柄】
 
3807 フィスコ
【買 値】1,281円(04/23)
【売 値】 800円(10/18)
【売買数】200株。256,200円。
【損 益】1株単位:-481円。-39.39%。損益額:-100,927円。
 
フィスコは来週の水曜日で保有の期限の 6ヶ月がやってくるため、手仕舞いのタイミングを計っていたが、800円という節目まで上昇したこともあり、手仕舞いすることにした。
10万円を越える損失を確定させる結果とはなったことは残念ではあるが、次のチャレンジのために手持ちを処分する必要は常にあるものだから仕方がない。
次のチャレンジで勝てばいいだけの話だから。
ちなみに、今日は 3.77%上昇していた。
 
【保有銘柄】
 
3625 テックファーム
【買 値】2,530円(07/24)
【売 値】2,080円(10/18・保有中)
【売買数】1株。253,000円。
【損 益】1株単位:-450円。-18.47%。損益額:-47,131円。
 
4320 CEホールディングス
【買 値】2,148円(05/14)
【売 値】1,505円(10/18・保有中)
【売買数】100株。21,400円。
【損 益】1株単位:-643円。-31.03%。損益額:-67,696円。
 
4573 アールテック
【買 値】2,580円(07/17)
【売 値】1,693円(10/18・保有中)
【売買数】100株。258,000円。
【損 益】1株単位:-887円。-34.99%。損益額:-91,107円。
 
4583 カイオムバイオサイエンス
【買 値】4,450円(10/01)
【売 値】3,820円(10/18・保有中)
【売買数】1株。445,000円。
【損 益】1株単位:-630円。-14.32%。損益額:-63,848円。
 
6871 日本マイクロニクス
【買 値】760円(05/15)
【売 値】530円(10/18・保有中)
【売買数】100株。228,000円。
【損 益】1株単位:-230円。-31.35%。損益額:-72,610円。
 
テックファーム +0.58%
CE -0.27%。
アールテック -0.18%。
カイオム +0.39%。
マイクロニクス -1.30%。
トータルの含み損は 342,392円。
見た目の額は 10万円ほど減ってはいるが、これは、10万円ほどの含み損を抱えていたフィスコを手仕舞いしたからだ。
ただ、フィスコは昨日に比べて 6000円ほど上昇しているため、持ち株全体では 6000円ほど含み損が減ったようなイメージだ。残った持ち株だけでは 100円のマイナスだったが、ほぼ前日変わらずといったところ。
ちなみに、今日上昇したのは昨日下落したテックファーム、カイオムだ。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
ザイエンエレクトロニクス、リミックスポイントにエントリーするも約定せず。
 
 
【今日の買いエントリー指示銘柄】
 
システムトレードが今日の買い指示として提示してきた銘柄だ。
システムトレードのアプリは、銘柄に加え、いくらで買うべきか、と言うことも提示してくれるわけだが、ここではそこまでは書かない。しかし、ここでリストアップしている銘柄は、上昇基調の銘柄ばかりであり、買いのタイミングさえ間違わなければ大きな上昇のタイミングをつかむことができるだろう。
%の表示は、今日の騰落率だ。
 
 6769 ザインエレクトロニクス -3.18%
 3825 リミックスポイント   -2.96%
 6670 MCJ         -1.64%
 2759 アイフラッグ      21.50%
 4736 日本ラッド        1.78%
 4784 GMOアドパートナーズ  1.04%
 2491 バリューコマース     4.47%
 5408 中山製鋼所       -1.79%
 3639 ボルテージ       11.00%
 3630 電算システム       2.27%
 
上下の数はほぼ変わらないが、上昇する銘柄は大きく上昇している。相場全体は不安定な動きをしてはいるが、個別銘柄を狙うにはいい環境になってきたかもしれない。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
ニューヨーク暴落で日経平均も続落

 

no image
円安により株価急騰

 

no image
名実ともに 4月相場入り 東京市場は 4営業日ぶりの反発

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。230,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均222ドル高の16,196ドル。東京市場・日経平均218円安の15,836円・東証マザーズ13ポイント高の744ポイント。

no image
NFKホールディングスを手仕舞いし、12,000円の損失確定。神栄、ユビキタスにエントリーし、ユビキタスのみ約定。20,000円の含み益。持ち株全体では 374,187円の含み損。

 

SHIFT、東芝保有。12,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均26ドル安の18,285ドル。東京市場・日経平均6円高の20,202円・東証マザーズ5ポイント高の951ポイント。

エントリーなし。マツダ保有。6,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均98ドル高の18,057ドル。東京市場・日経平均2円安の19,905円・東証マザーズ11ポイント高の915ポイント。

no image
FOMCを控え様子見ムードが広がる

 

エントリーなし。エプソン、マツダ、サイバーダイン保有。46,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均332ドル安の17,662ドル。東京市場・日経平均–円高の18,—円・東証マザーズ–ポイント安の—ポイント。

no image
円高により軟調な展開も中国景気回復報道をきっかけに上昇に転じる