幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


成人の日のため休場

      2015/01/13

昨日のアメリカ市場・ダウ平均170ドル安の17,737ドル

 
ヨーロッパ中央銀行(ECB)による追加の金融緩和観測を追い風として、ダウ平均は 2日間で 530ドルを超えて上昇していたこともあり、持ち高調整のための売りが優勢となった。週末であったことも持ち高調整の売りを多くさせた。
また、ニューヨーク原油先物が 1バレル 47ドル台前半まで下落したことで改めてエネルギー株の業績の先行き不透明感が意識されて、売られたことで相場の足を引っ張った。
ダウ平均の終値は 3日ぶりの反落となる 170ドル、1.0%安の 17,737ドル。
ナスダック総合株価指数は 3日ぶりの反落となる 32ポイント、0.7%安の 4704ポイント。
 
 

東京市場・成人の日のため休場

 
成人の日で休場。
 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

SUMCO、マツダ、富士重工保有。195,000円の含み益損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均91ドル安の17,435ドル。東京市場・日経平均89円高の16,736円・東証マザーズ12ポイント高の1080ポイント。

no image
欧米株軟調により、東京市場も軟調な展開

 

no image
アメリカ株上昇、中国輸出額増加、円安などを受け、日本株堅調

 

no image
欧米は反発するも 東京市場は円高進行により日経平均 9,000円割れ

 

no image
ニューヨーク市場が堅調に推移し、東京市場も大きく続伸

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、サイバーダイン、マーベラス保有。72,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均17ドル安の16,991ドル。東京市場・日経平均107円安の15,783円・東証マザーズ28ポイント安の891ポイント。

SHIFT、東芝保有。131,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均165ドル高の18,119ドル。東京市場・日経平均381円高の20,809円・東証マザーズ4ポイント高の1018ポイント。

東芝保有。2,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均350ドル安の17,596ドル。東京市場・日経平均125円高の20,235円・東証マザーズ9ポイント高の987ポイント。

no image
中国関連株が売られるものの金融緩和が下支え

 

no image
エントリーせず。トータルの含み損は 505,748円。