幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


成人の日のため休場

      2015/01/13

昨日のアメリカ市場・ダウ平均170ドル安の17,737ドル

 
ヨーロッパ中央銀行(ECB)による追加の金融緩和観測を追い風として、ダウ平均は 2日間で 530ドルを超えて上昇していたこともあり、持ち高調整のための売りが優勢となった。週末であったことも持ち高調整の売りを多くさせた。
また、ニューヨーク原油先物が 1バレル 47ドル台前半まで下落したことで改めてエネルギー株の業績の先行き不透明感が意識されて、売られたことで相場の足を引っ張った。
ダウ平均の終値は 3日ぶりの反落となる 170ドル、1.0%安の 17,737ドル。
ナスダック総合株価指数は 3日ぶりの反落となる 32ポイント、0.7%安の 4704ポイント。
 
 

東京市場・成人の日のため休場

 
成人の日で休場。
 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

東芝を手仕舞いし 127,007円の損失を確定。長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。298,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均62ドル安の16,370ドル。東京市場・日経平均60円高の18,026円・東証マザーズ6ポイント高の771ポイント。

no image
FOMCを控え様子見ムードが広がる

 

no image
売買なし

 

no image
テックファームを手仕舞いし 204,896円円の利益確保。日本メディカルネットコミュニケーションズにエントリーし 14,994円の含み益。トータルの含み損は 173,000円。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。116,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均62ドル高の17,006ドル。東京市場・日経平均103円安の16,911円・東証マザーズ19ポイント高の935ポイント。

エントリーなし。エプソン、マツダ保有。20,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均128ドル安の17,849ドル。東京市場・日経平均107円高の19,544円・東証マザーズ2ポイント安の855ポイント。

JMNCにエントリーするも約定せず。ドリコム、環境管理センター、マーベラス保有。302,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均10ドル高の17,078ドル。東京市場・日経平均52円高の15,676円・東証マザーズ12ポイント安の942ポイント。

no image
景気先行き懸念からアメリカは安い 東京は円安により高い

 

no image
日銀政策決定会合で追加金融緩和を発表するも材料出尽くしで円高に。そして株安に。

 

no image
欧米株が大幅安 東京市場も大幅安ながら大きく値を戻す