幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

ダウは 7日続伸するも円安ストップにより東京市場は軟調な展開へ

      2014/08/31

昨日の欧米市場はイギリスの FTSE100指数はマイナスだったものの、その他はプラス 0.5%前後と比較的堅調な値動きだった。
アメリカ市場は高値警戒感から利益確定売りに押される場面もあったが、雇用関連指標や景気指数も市場予想より改善していることを受け、景気敏感株を中心に買いが優勢となり、ダウは終値で 58ドル(0.44%)高い 13,252ドルで引けた。これで 7日続伸。
一方、東京市場は、ここ 1週間ほどは一貫して円安方向に動いていた流れが昨日の 15時頃を境に円安の流れがいったん止まったことで寄付から売られる展開となった。
とはいえ、下げれば押し目を入れる堅調さは引き続きあったが、週末と言うことや新たな目新しい材料もない中、前日終値を挟んで方向感がない値動きに終始した。
結局終値ではプラス圏に戻り 6円値上がりし続伸となったが、1日の値幅は 58円と 1ヶ月ぶりの非常に値動きが小さい一日となった。
11月頃は、1日の値幅が 100円を超える日がない日が続いていたのだが、数ヶ月ほどで行も相場が大きく変わるものだと改めて実感した。
売買代金は 1兆3059億円と堅調だった。
また、前場はあまり為替との連動性があるようには見えないが、後場は為替の値動きと非常に連動性があったといえるだろう。
 
 
今日の戦績
 
8622 水戸証券
【売 値】227円(03/16)
【買い戻】229円(03/16)
【損 益】-2円。-0.88%
 
8907 フージャースコーポレーション
【売 値】73,300円(03/16)
【買い戻】71,900円(03/16)
【損 益】+1,400円。+1.91%
 
6135 牧野フライス製作所
【売 値】678円(03/16)
【買い戻】683円(03/16)
【損 益】-5円。-0.74%
 
今日は、1勝 2敗。トータル収支では誤差範囲内の 200円のプラス。
今日も前場引けの状況では 3%近い利益が乗っていたため、非常に期待していたのだが、いずれの銘柄も後場で高くなっており、それまでの利益を帳消しにしてしまった格好だ。牧野フライスは前場では利益が出ていたが後場の上昇で損失を出す方向に変わってしまったのが残念だ。
ただ、最終的にはトータルでマイナスにならなかったのでよしとするしかないだろう。
 
ちなみに、その他のエントリーシグナルが出ていた銘柄は以下の通り。
今日はイトーキが一番収益に貢献したのであろうが、イトーキはリストの中では乖離率が一番小さかったためにそれをピンポイントで選ぶことは難しかろう。
 6101 ツガミ     始値:815。終値:812。損益: +3円、+0.37%。
 7972 イトーキ    始値:384。終値:370。損益:+14円、+3.65%。
 6967 新光電気工業  始値:825。終値:842。損益:-17円、-2.06%。
 
また、昨日と同様古い条件では対象銘柄となっていた東洋証券は今日はマイナスだったようだ。
 8614 東洋証券    始値:227。終値:231。損益: -4円、-1.76%。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
欧米株安に引きずられるものの 9月末でお化粧買いで上昇か

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。79,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均218ドル高の17,213ドル。東京市場・日経平均294円高の17,233円・東証マザーズ9ポイント高の949ポイント。

no image
欧米は弱かったものの円安傾向を追い風に東京市場は強気に 伊藤忠株売却

 

SHIFTを取得。SHIFT、東芝保有。8,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均20ドル高の18,272ドル。東京市場・日経平均157円高の19,890円・東証マザーズ1ポイント安の914ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、サイバーダイン、マーベラス保有。153,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均216ドル高の16,677ドル。東京市場・日経平均152円高の15,291円・東証マザーズ4ポイント安の887ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 279,000円。

 

no image
ポールトゥウィンピットクルーホールディングス、理経、テイクアンドギヴニーズ、モブキャストにエントリーするも、いずれも約定せず。持ち株の含み損は 371,000円。

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。271,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均89ドル高の17,918ドル。東京市場・日経平均243円高の18,923円・東証マザーズ11ポイント安の792ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。158,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均113ドル安の17,982ドル。東京市場・日経平均280円高の17,572円・東証マザーズ4ポイント安の1221ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。334,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均102ドル高の17,879ドル。東京市場・日経平均57円高の17,720円・東証マザーズ17ポイント安の953ポイント。