幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

ウイン・パートナーズ、双日、パイオニア、オリンパスにエントリーするも約定せず。保有銘柄の含み損は 320,000円。

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
日本の株価急落を受け、世界の株式相場が下落したため、アメリカ市場でも寄り付き直後に 100ドルを超えて大きく下落した。
しかし、4月の新築住宅販売件数が大幅に増加。週間の新規失業保険申請件数も前週から減少し、アメリカの景気は勢いを保っているとの見方が浮上し、売り一巡後は徐々に下げ幅を縮小する展開となり、12時頃にはプラス圏に転じた。
その後は、前日終値を挟んだ展開となり、終値ではプラス圏を維持できなかったものの 12ドル(0.1%)安い 15,294ドルと小幅安で終えた。
ナスダックも 0.1%安。
 
【東京市場】
前日の急落に対する反発で 200円高で寄りついた後、500円以上高い 15,007円まで上昇し、その後の前場は 14,800円~14,900円辺りでもみ合った。
しかし、後場にはいると昨日と同じ勢いで急落し、14時前には前日比 500円余り安い 13,981円まで下落した。その後は再び急騰し 14時半過ぎにはプラス圏に戻り、大引けは 128円高い 14,612円となった。
後場の急落は、前日の急落を引き継いだ先物への仕掛け的な売りや円相場の上昇が背景と見られる。また、黒田日銀総裁が長期金利の上昇について安定的に推移することが望ましいと述べたものの、具体策が乏しいと受け取られたことで売りを誘ったとの声もある。
ただ、外部環境はまだ崩れておらず、上昇基調は崩れたとは言えないとの声も聞かれる。
売買代金は 4兆8811億円。TOPIXも上昇した。
1日の値幅は 1,025円に達し、連日の値幅 1,000円越えとなった。
週間の騰落は 525円となり、2011年8月第1週以来の大きさとなった。
週間の東証一部の売買代金は 22兆2835億円となり過去最大となった。
 
 
【今日の戦績】
 
【保有銘柄】
 
3230 スターマイカ
【買 値】1,520円(05/13)
【売 値】1,208円(05/24・保有中)
【売買数】2株。304,000円。
【損 益】1株単位:-312円。-20.53%。損益額:-62,800円。
 
3656 KLab
【買 値】737円(05/07)
【売 値】593円(05/24・保有中)
【売買数】300株。221,100円。
【損 益】1株単位:-144円。-19.54%。損益額:-43,600円。
 
3807 フィスコ
【買 値】128,100円(04/23)
【売 値】92,400円(05/24・保有中)
【売買数】2株。256,200円。
【損 益】1株単位:-35,700円。-27.87%。損益額:-71,800円。
 
4320 CEホールディングス
【買 値】2,148円(05/14)
【売 値】1,742円(05/24・保有中)
【売買数】100株。21,400円。
【損 益】1株単位:-406円。-18.90%。損益額:-41,000円。
 
6871 日本マイクロニクス
【買 値】760円(05/15)
【売 値】629円(05/24・保有中)
【売買数】100株。228,000円。
【損 益】1株単位:-131円。-17.24%。損益額:-39,700円。
 
7725 インターアクション
【買 値】74,000円(05/15)
【売 値】59,200円(05/24・保有中)
【売買数】4株。296,000円。
【損 益】1株単位:-14,800円。-20.00%。損益額:-59,600円。
 
スターマイカは、寄り付き直後こそ上昇したが、すぐにマイナス圏に下落し、14時前には 8.88%まで下落。終値は 4.20%まで戻したもののプラス圏は遠く...
KLabは、8%ほど上昇して始まり、一時 16%を越えて上昇。その後は下落したが 7.81%プラスで引けた。
フィスコは、10%ほど上昇で始まり、13%を越えて上昇。日経平均の急落と同じく一時マイナス圏まで下落するもののその後回復し、7.94%高で引けた。
CEは、2%ほど上昇して始まり、9.4%間で上昇するも、日経平均の急落と同じく一時マイナス圏まで下落。その後回復し 4.24%高で終えた。
マイクロニクスは、前日終値と変わらない水準で寄り付き、一時 7.32%上昇。日経平均と同じく一時マイナス圏に下げるものの大引けで再び回復し、4.65%高で終えた。
インターアクションは 4%高ほどで寄り付き、11%高ほど間で上昇したものの、日経平均と同じく一時マイナス圏まで下落。その後は再び急上昇し、今日の最高値を更新し 11.27%高とほぼ高値引けとなった。
トータル含み損は 55,000円ほど減少し、319,341円となった。
 
 
【今日のエントリー銘柄】
 
ウイン・パートナーズ、双日、パイオニア、オリンパスにエントリーするも約定せず。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
利益確定売りに押されるものの円安を支えに 9400円台を回復

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 388,554円。

 

no image
東京市場は建国記念の日で休場

 

no image
アールテックを手仕舞いし 110,820円の損失確定。トータルの含み損は 171,000円。

 

no image
テックファームを発注ミスで手仕舞いしてしまい -70,932円の損失確定。ファーマフーズ、ウイルコHD、日本特殊塗料、倉元製作所にエントリーするものの約定せず。トータルの含み損は 298,000円。

 

no image
こどもの日で休場

 

no image
テックファーム、メディシノバ、NFKホールディングス、日本サードパーティ、KLab、池上通信機にエントリーし、メディシノバ、KLabが約定。19,100円の含み益。保有名が全体の含み益は 186,000円。

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。234,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均367ドル安の17,128ドル。東京市場・日経平均70円安の18,916円・東証マザーズ7ポイント安の868ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。238,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均31ドル安の17,685ドル。東京市場・日経平均594円安の16,164円・東証マザーズ29ポイント安の991ポイント。

no image
アメリカの小売売上高上昇によりダウが上昇 それにより日経平均も途中までは高かった...