幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


SUMCOを取得。SUMCO保有。19,000円の含み損。

      2016/01/16

昨日のアメリカ市場・ダウ平均227ドル高の16,379ドル

 
朝方発表された週間の新規失業保険申請件数は市場予想に反して前週比で増えたことなどから、寄りつきは小動きで始まった。
しかし、原油先物相場が上昇したことや、前日の大幅下落の反動で買い戻しが強まった。
ダウ平均は 10時を過ぎてプラスに転じると一気に上昇し、上げ幅は 200ドルを超えた。その後も上昇を続け、15時過ぎには上げ幅が 330ドルを超えた。
ただ、引けにかけてはやや上げ幅を縮小する展開となった。
ダウ平均の終値は 227ドル、1.41%高の 16,379ドル。
ナスダック総合株価指数の終値は 88ポイント、2.0%高の 4615ポイント。
 
 

東京市場・日経平均93円安の17,147円・東証マザーズ25ポイント安の800ポイント

 
前日のアメリカ市場が大きく上昇したことで、東京市場も大きく上昇して取引が始まり、寄りつき直後には上げ幅が 350円に達する場面もあった。
しかし、寄りつき天井で次第に上げ幅を縮小し、中国上海指数が昨年来安値を下回って推移したことでや、原油先物が再び下げ基調になったことで売り圧力が強まり、13時にはマイナスに転じた。
また、週末であることから持ち高調整の売りが膨らむだことも大きく下げる要因となった。
日経平均の終値は続落となる 93円、0.54%安の 17,147円。売買代金は 2兆4905億円。
 
新興市場でも日経平均と同じく、寄りつきは高かったものの次第に売りが優勢となり、プラスを維持することができなかった。
日経ジャスダック平均の終値は 17円、0.69%安の 2495円。売買代金は 873億円。
東証マザーズ指数の終値は 25ポイント、3.04%安の 800ポイント。2ヶ月ぶりの安値。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
3436 SUMCO  -3.64% -3.64%  -18,388円
 
トータルの含み益は -18,388円。前日比 -18,388円。-3.64%。
昨日、ダウが大きく上昇したことで今日こそ反発するだろうと寄りつきから買いに行った。SUMCOは業績はよくないが、売られすぎの状況のため、さすがに反発するだろうとの期待での買いだったが、さすがに日経平均がこれだけ下げればやはり売られる。
残念。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
3436 SUMCO
【買 値】842円(01/15)
【現在値】812円(01/15)
【売買数】600株。505,200円。
【損 益】1株単位:-30円。-3.64%。損益額:-18,388円。
 
SUMCOにエントリーし、約定。ただ、寄りつき天井だったことでひどい有様に。

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
アメリカ市場の大幅高を受けて上昇して始まるも円高懸念で下げに転じる

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。41,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均56ドル安の17,689ドル。東京市場・日経平均37円安の20,548円・東証マザーズ22ポイント高安の942ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、サイバーダイン、マーベラス保有。208,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均173ドル安の16,141ドル。東京市場・日経平均335円安の14,738円・東証マザーズ18ポイント安の824ポイント。

no image
ヨーロッパの債権不安が後退し追加金融緩和の期待もあって株価上昇

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。71,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均249ドル安の15,766ドル。東京市場・日経平均398円安の16,017円・東証マザーズ24ポイント安の726ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。19,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均99ドル安の17,181ドル。東京市場・日経平均344円安の16,755円・東証マザーズ27ポイント安の878ポイント。

no image
アメリカの住宅市場に改善の兆しがあるものの世界景気は減速傾向

 

no image
前場と後場で相場環境が激変し 2年9ヶ月ぶりの 6日続落に

 

no image
三菱自動車、東洋紡、アルプス電気、パナソニックを売りでエントリー

 

大晦日のため休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均55ドル安の17,980ドル。東京市場・大晦日で休場。