幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

大引けにかけて内閣府の景気判断引き下げで急反落

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
明日発表される 11月の雇用統計を控えて様子見ムードが漂い、前日の終値を挟んでもみ合う場面が続いた。
ただ、財政の崖による経済への影響は回避できるとの期待が強まっていることや、朝方発表された新規失業保険申請件数が市場予想より少なかったことが相場を支え、大引けにかけてはやや買いのスピードが増した。
終値では 39ドル高い 13074ドルで終えた。
 
【東京市場】
ドラギヨーロッパ中央銀行総裁の会見から、ECBが利下げに動くとの観測が広がり、円高ユーロ安が進んだが、週末と言うことや今日の夜に発表されるアメリカの雇用統計の発表、9日に発表される中国の主要経済統計と指標の発表を前に見送りムードが強く、前日の終値よりやや高い水準で小動きだった。
しかし、引け間際に内閣府が景気判断を「悪化」に引き下げたことを受けて急落し、今日の安値引けとなった。
終値は 17円安い 9527円。売買代金は 1兆860億円。
 
 
今日の戦績
 
6472 NTN
【売 値】185円(12/07)
【買い戻】185円(12/07)
【売買数】3000株。555,000円。
【損 益】1株単位:+0円。+0.00%。損益額:-800円。
 
5471 大同特殊鋼
【売 値】393円(12/07)
【買い戻】395円(12/07)
【売買数】1000株。393,000円。
【損 益】1株単位:-2円。-0.51%。損益額:-2,800円。
 
今日は売りでエントリー。2戦 2敗。マイナスの額は 3600円。
お昼の時点では大同特殊鋼がプラスだったためにトータルでプラスだっただけに残念だ。
マイナスの額は大きくないため、甘受できるレベルではあるが、それにしても勝率が相変わらず悪い。そちらの方は甘受できない。
 
また、下記の銘柄は売買対象としてリストアップされたものだ。
うち、シャープは大同特殊鋼よりランクが上だったのだが、信用保証料が増額されていたために、指定の額のトレードを行うことができなかった。
そのために次の順番の大同特殊鋼を購入したのだが、シャープを購入していたら 10倍の損失が出ていただけに運がよかったと言えるだろう。
 
 6753 シャープ   始値:207。終値:216。損益:-9円、-4.35%。
 3105 日清紡HD   始値:615。終値:609。損益:6円、0.98%。
 8595 ジャフコ   始値:2,278。終値:2,282。損益:-4円、-0.18%。
 7915 日本写真印刷 始値:924。終値:910。損益:14円、1.52%。
 5541 大平洋金属  始値:309。終値:325。損益:-16円、-5.18%。
 6997 日本ケミコン 始値:145。終値:145。損益:0円、0.00%。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 399,000円

 

no image
全くの手がかり難の 1日 本日は外出中...

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 331,000円。

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 117,099円。

 

no image
世界景気の減速観測で世界的な株安が再び進行中

 

SUMCOを取得。SUMCO保有。19,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均227ドル高の16,379ドル。東京市場・日経平均93円安の17,147円・東証マザーズ25ポイント安の800ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。246,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均164ドル高の17,721ドル。東京市場・日経平均452円高の16,381円・東証マザーズ26ポイント高の1079ポイント。

JMNCにエントリーするも約定せず。ドリコム、環境管理センター、マーベラス保有。290,982円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均30ドル安の17,067ドル。東京市場・日経平均59円高の15,728円・東証マザーズ5ポイント安の955ポイント。

no image
アメリカの住宅関連指標が堅調で景況感改善期待から株が上昇

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。34,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均241ドル高の17,615ドル。東京市場・日経平均87円安の20,720円・東証マザーズ9ポイント安の945ポイント。