幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

欧州債権問題で進展があり一時日経平均8300円を回復

      2014/08/31

先週末のアジア株、欧州株は堅調だったものの、ニューヨークは一時大きく上げる場面があったものの途中から急速に値を消し、ダウ、NASDAQともに下げて引けていた。
そのため、先週末の段階では週明けも軟調な展開が予想されていたのだが、この週末のうちに、アメリカの年末商戦の出だしが好調だったこと(初日の前年比 9%増)、国債が暴落しているイタリアに対し IMF(国際通貨基金)が 4000億~6000億ユーロ(62兆円)の支援を準備していること、欧州の財政問題の解決に向けドイツとフランスが財政統合に進む見込みであることなどが報じられたために、市場心理が好転し、大幅高につながった。
東京市場も 5日連続で下げて年初来最安値を更新していただけに、きっかけがあれば上げる地合いがあったといえる。
そのため、日経平均は、寄りつきから大きく上昇し 109円高で寄りつき、直後に 99円高まで下げたもののその後は持ち直し、終日前日比 100円以上の額を維持した。また、一時 162円高、8322円まで上昇する場面もあり久しぶりの好調な相場となった。終値は 127円(1.56%)高の 8287円。
ただ、売買代金は今日も 1兆円を下回り市場が盛り上がったわけではなく、また、欧州の債権問題は抜本的な解決とは言えないため、この好転が持続するかは今後どのような追加のニュースがあるかによるだろう。
 
 
今日の戦績
8002 丸紅
【購 入】442円(11/11)
【現在値】433円
【損 益】(+4円。+0.76%)(前日比 +13円。+3.00%)
 
今日は相場環境がよく、安心して見ていられた。そして、プラスに戻してきたことが更に嬉しい。
だが、売るにはもう一段の上げが欲しいところなのだが、こんなことを言っていると明日下げるような気がしてならない。
が、今のところ香港市場は 2%を超えてあげているようなので、この流れで欧米が上げれば、また明日の東京市場も期待できるんじゃなかろうか。
今月の損失は今月中に取り返すことがほぼ無理なのだが、明日上げればそれで売り、せめて今年中に今月の損失を回収できるメドをつけていきたいなぁ...


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
テックファームを手仕舞いし、700円の損失確定。C&Gシステムズ、丸栄にエントリーするも約定せず。保有銘柄全体の含み損は 336,000円。

 

no image
マツダ、アルプス電気、パナソニック、イビデンを売りでエントリー

 

マツダを手仕舞いし 5,055円の利益を確保。0円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均42ドル高の18,037ドル。東京市場・日経平均75円高の20,058円・東証マザーズ3ポイント安の919ポイント。

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。56,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均2ドル安の17,685ドル。東京市場・日経平均12円高の17,300円・東証マザーズ1ポイント高の918ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。161,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均13ドル高の17,990ドル。東京市場・日経平均62円安の17,290円・東証マザーズ22ポイント高の1162ポイント。

no image
ダウ続伸、NASDAQも 11年ぶりの高値 日経平均は下げるものの 9000円台維持

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。169,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均4ドル安の17,732ドル。東京市場・日経平均20円高の19,879円・東証マザーズ4ポイント高の826ポイント。

エントリーなし。エプソン、マツダ保有。28,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均40ドル安の17,678ドル。東京市場・日経平均185円安の19,285円・東証マザーズ3ポイント高の864ポイント。

no image
トレードなし

 

no image
イナリサーチ、コメ兵、第一中央汽船、関東電化工業にエントリーするも、約定せず。