幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。マツダ保有。6,000円の含み損。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均98ドル高の18,057ドル

 
朝方は来週から本格化する主要企業の業績を見極めようとして積極的な売買は控えられ、前日終値近辺でもみ合い、マイナスに転じる場面もあった。
しかし、その後は GEが不動産事業を売却して金融事業を縮小すると発表。合わせて 500億ドルの自社株取得枠を設定するなど株主配分の強化策を発表し、GE株は 10%を越えて上昇した。
それに連れだかする形で建機のキャタピラーや航空機関連のユナイテッドテクノロジーズなどの資本財に関連した銘柄が上昇したことで、ダウ平均は大きく上昇した。
ダウ平均の終値は 98ドル、0.55%高の 18,057ドル。2週間半ぶりに 18,000ドルを超えた。
ナスダック総合株価指数は 21ポイント、0.4%高の 4995ポイント。
 
 

東京市場・日経平均2円安の19,905円・東証マザーズ11ポイント高の915ポイント

 
アメリカ市場でダウが上昇し 18,000ドルに乗せた流れを受けて、東京市場でも上昇して始まった。
しかし、買い一巡後はアメリカ企業の減益予想が出ていることやこのところ上昇していた食品株に利益確定売りが出たほか、自動車株が下げたことで軟調に推移する場面もあった。
しかし、下値では出遅れ感のある銘柄を中心に買われ、前日終値を挟んでの値動きとなった。
日経平均の終値は 2円、0.01%安の 19,905円。売買代金は 2兆1398億円。
新興市場では大型株の売り買いが交錯する中、相対的に値動きの軽い新興株に資金が集まった。日経ジャスダック平均の終値は 8日続伸となる 12円、0.50%高の 2540円。売買代金は 857億円。
東証マザーズ指数も続伸となる 11ポイント、1.29%高の 915ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
7261 マツダ          -0.58%  -1.17%  -5,472円
 
トータルの含み損は 5,472円。前日比 -2,700円。-0.58%。
今日は下げた。マツダ 1銘柄しか保有がないので、あまり動きがなかった。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 9479 インプレスホールディングス
 3454 ファーストブラザーズ
 6077 N・フィールド
 3193 鳥貴族
 5302 日本カーボン
 3031 ラクーン
 6327 北川精機
 8715 アニコム ホールディングス
 8909 シノケングループ
 3328 BEENOS

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
アメリカの景況感悪化で日米ともに売られる

 

no image
欧米市場はクリスマスにより休場 東京市場は今日も薄商い

 

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。228,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均138ドル高の17,050ドル。東京市場・日経平均297円高の18,438円・東証マザーズ7ポイント高の804ポイント。

no image
ユーグレナを手仕舞いし、85000円の利益確保。大幸薬品、アスコット、NECキャピタルソリューションズにエントリーするも、約定せず。保有株の含み損益は 24,000円の損失。

 

SHIFT、東芝保有。3,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均36ドル安の18,126ドル。東京市場・日経平均11円高の20,563円・東証マザーズ15ポイント高の958ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。45,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均69ドル高の17,477ドル。東京市場・日経平均100円高の20,620円・東証マザーズ14ポイント安の885ポイント。

no image
日銀総裁早期辞任を発表し円安が進み株価大幅上昇

 

no image
日銀が追加金融政策を決定し、後場日経平均急上昇

 

no image
熊谷組、鉄建、日本冶金工業にエントリーするも約定せず。トータルの含み損は 361,000円。

 

no image
今年最後の取引 大納会の東京市場は上げて終えた