幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。59,000円の含み益。

      2015/01/05

昨日のアメリカ市場・ダウ平均15ドル安の18,038ドル

 
ギリシャ議会は 29日、大統領の後任を選ぶ 3回目の投票を実施し、政府・与党の擁立候補の就任が否決され、会議は解散・総選挙となることが決まり、政権運営に対する先行き不透明感からヨーロッパの株式市場が軒並み急落し、この流れを受けてアメリカ市場でもリスク回避を目的とした売りが優勢となった。
一方で、引けに掛けては過度の不安が和らいだことでドイツなどの主要指数がプラスに転じたことなどから、アメリカの景気回復期待による先高感から株価指数を下支えした。
ダウ平均は、寄りつき直後に 30ドルほど上げた後は前日終値を挟んだ小動きとなり、終値は 8日ぶりの反落となる 15ドル、0.1%安の 18,038ドルで取引を終えた。
ナスダック総合株価指数は 3日続伸となる 0.051ポイント、0.00%高の 4806ポイント。
 
 

東京市場・日経平均279円安の17,450円・東証マザーズ5ポイント安の909ポイント

 
ギリシャの政局混迷や原油価格の下落、ロシア通貨のルーブルの下落が続いており、外部環境が一段と悪化する警戒感から、明日から年末年始の 5連休を前に持ち高調整の手じまい売りが優勢となった。
午後に入り年末を前にしたお化粧買いに期待した買いも入りやや下げ渋る場面もあったものの、買いは続かず、買いが続かなかったことから見切り売りが出て一段安となり、安値引けとなった。
日経平均の終値は続落となる 279円、1.57%安の 17,450円。12月18日以来の 17,500円を下回った。売買代金は 1兆6172億円。
下げ幅は 2週間ぶりの大きさ。大納会で下落するのは 4年ぶり。
新興市場では日経平均が軟調に推移する中、地合の悪さに押されて下落していたものの、大引けに掛けては押し目買いの意欲が強い個人投資家が買いを入れ、プラスに転じて終えた。日経ジャスダック平均の終値は 3日続伸となる 5円、0.25%高の 2363円。売買代金は 787億円。
東証マザーズ指数は 4日ぶりの反落となる 5ポイント、0.60%安の 909ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                      今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   -2.02% -19.55% -141,140円
6724 エプソン         -1.74%  +1.80%  +9,024円
7261 マツダ          -2.16% +25.96% +120,669円
7779 サイバーダイン      -2.50%  -2.20%  -14,007円
7844 マーベラス        +1.43% +20.97%  +84,761円
 
トータルの含み損は 59,307円。前日比 -43,000円。-1.52%。
日経平均が大きく下落する中にあってはぼちぼちな結果と言えるのかもしれないが、マツダが続落しているのが残念だ。
JMNCは昨日は上昇していたし、マーベラスは今日は上昇したのでよしとするしかなかろうか。
あとは年明けどれだけ回復してくれるのか、といったところか。
何はともあれ、今年は含み益で終えたことで良しとしておこう。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 7523 アールビバン
 7968 TASAKI
 3328 BEENOS
 4575 キャンバス
 7990 グローブライド
 7412 アトム
 4092 日本化学工業
 4347 ブロードメディア
 3694 オプティム
 4845 フュージョンパートナー

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

SUMCO、マツダ、富士重工保有。152,000円の含み損。

先週末のアメリカ市場・Good Friday出休場。東京市場・日経平均131円高の17,134円・東証マザーズ18ポイント高の983ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 266,066円。

 

no image
東亜石油を手仕舞いし、17,420円の損失確定。日本マイクロニクス、シライ電子工業、ブレインバッド、インフォマートにエントリーし、インフォマートのみ約定。21,200円の含み損。トータルの含み損は 28,237円。

 

no image
ヨーロッパの財政懸念、アメリカの景気減速を受けて東京市場も続落

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。157,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均23ドル安の17,828ドル。東京市場・日経平均62円高の16,734円・東証マザーズ3ポイント高の1091ポイント。

no image
フルキャストを手仕舞いし、700円の利益確定。スペースシャワーネットワーク、アウトソーシングにエントリーするも約定せず。持ち株全体の含み損は 420,000円。

 

no image
日本アジア投資を手仕舞いし 5,000円の利益確定。フィスコ、フージャースホールディングス、アールエイジにエントリーし、フィスコのみ約定。持ち株全体での含み益は 78,000円。

 

no image
日経平均 7日続落し 9,500円割れ

 

no image
欧米市場は上昇するものの日経平均は上昇できず

 

no image
欧米市場は堅調だったものの寄付直前に円高に振れたために日経平均は安かった