幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。65,000円の含み損。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均331ドル安の17,501ドル

 
原油先物市場で WTI(ウエストテキサスインターミディエート)は 5年8ヶ月ぶりに 1バレル 50ドルを割り込んだため、石油株などエネルギー関連株が幅広く売られた。
また、ドイツ誌がギリシャのユーロ離脱について、ドイツ政府や離脱に対応する用意があると伝えたことで、為替市場でユーロ売りが進み市場全体に先行き不透明感が強まり、リスク製の高い資産を避ける流れが強まり、株が売られた。
ダウ平均は寄りつきこそ 50ドルほど安い水準だったものの、その後上げる場面なく下げ続け、15時頃には 17,500ドルを割り込む場面もあった。終値は反落となる 331ドル、1.86%安の 17,501ドル。10月9日以来の 3ヶ月ぶりの下げ幅となった。
ナスダック総合株価指数は 4日続落となる 74ポイント、1.6%安の 4652ポイントとなった。
 
 

東京市場・日経平均610円安の16,883円

 
原油安とギリシャのユーロ離脱観測の再燃から欧米株が大きく下落した流れを受けて、東京市場でも 300円を超える大幅安で取引が始まった。
原油安の影響を受けて石油開発関連株を中心にして売りが膨らんだほか、為替市場では円高ドル安で推移したことで主力の輸出関連株が大きく売られ、引けに掛けて一段と円高が進んだことでもう一段脳裏が加速した。
日経平均は 9時半には下げ幅が 400円を越えて、引け間際には 500円を超えた。終値は 4日続落となる 525円、3.02%安の 16,883円。17,000円を下回るのは 3週間ぶり。下げ幅は 610円下げた 2月4日以来、11ヶ月ぶりの大きさ。売買代金は 2兆5258億円。
新興市場では日経平均が大きく下落する中、ガンホーなどの主力株が下落した。日経ジャスダック平均は 5日ぶりの反落となる 23円、0.99%安の 2351円。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                      今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   -1.03% -20.24% -146,179円
6724 エプソン         -3.19%  -3.03%  -15,160円
7261 マツダ          -4.55% +16.95%  +78,798円
7779 サイバーダイン      -3.90%  -3.46%  -22,104円
7844 マーベラス        -8.13%  +9.82%  +39,700円
 
トータルの含み損は 64,945円。前日比 -112,200円。-4.04%。
保有株が大きく下落し、とうとう含み損に突入。
とはいえ、これだけ大きく下落しても 2銘柄はプラス、2銘柄は 3%程度の含み損で留まっていることを義人すべきなのか。
ただ、マーベラスは 50%近い含み益があったのにあっという間になくなったのは残念....完全に売り時を間違えた。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 3692 FFRI
 3245 ディア・ライフ
 3851 日本一ソフトウェア
 2158 UBIC
 6347 プラコー
 9204 スカイマーク
 6771 池上通信機
 7448 ジーンズメイト
 4996 クミアイ化学工業
 3048 ビックカメラ

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
ファンドクリエーショングループを手仕舞いし、5,000円の利益確定。日本アジア投資、ランドビジネス、エフティコミュニケーションズにエントリーするも約定なし。

 

no image
三菱自動車、東洋紡、アルプス電気、パナソニックを売りでエントリー

 

no image
東京市場は前原大臣出席意向で追加緩和期待の買が集まる

 

no image
大きく買い先行で始まるものの高値警戒感から利益確定売りに押される

 

no image
ギリシャ財政問題の深刻化により世界同時株安再燃の様相も

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。237,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均57ドル安の16,639ドル。東京市場・日経平均161円安の16,026円・東証マザーズ12ポイント高の838ポイント。

エプソンを手仕舞いし 73,384円の損失確定。マツダ保有。4,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均77ドル高安の17,698ドル。東京市場・日経平均277円高の19,312円・東証マザーズ3ポイント高の876ポイント。

SHIFT、東芝保有。82,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均178ドル安の17,966ドル。東京市場・日経平均96円安の20,771円・東証マザーズ7ポイント安の1020ポイント。

no image
昨日に引き続き、大臣の発言で為替市場が乱高下 株価も乱高下

 

no image
アルテック、イチゴグループホールディングス、図研、地盤ネットにエントリーするも約定せず。持ち株全体の含み損は 288,000円。