幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。56,000円の含み益。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均2ドル安の17,685ドル

 
前日に過去最高値を更新したことで当面の利益確定の売りが出てマイナス圏で推移する場面が多かった。
ただ、連邦準備理事会(FRB)が午後に 10月開催分の連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を発表したが、将来の政策金利引き上げにつながる情報が乏しかったと受け止められ、長期での期待インフレ率の低下の可能性を注意深く見ていることが明らかになった。政策金利引き上げに前向きな姿勢が市場の想定ほど強くないとの見方が出たことで買い材料として市場を支え、午後は下げ幅を縮小し、プラスに転じる場面もあった。
ダウの終値は 2ドル、0.01%安の 17,685ドル。
ナスダック総合株価指数は 26ポイント、0.6%安の 4675ポイント。
 
 

東京市場・日経平均12円高の17,300円・東証マザーズ1ポイント高の918ポイント

 
朝方発表された 10月の貿易収支で赤字幅が市場予想ほど大きくなかったこともあり、投資家の景況感が改善し、寄りつきでは 100円を超えて上昇した。
しかし、HSBC中国製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値は好不況の目安となる 50ちょうどまで低下し、中国での販売を収入源とする企業のコマツや日立建機などの中国関連銘柄が下落した。
日経平均は、寄りつきが一番高く、11時には一時的にマイナスに転じる場面があった。その後午後に入り二度ほど 60円高になるなど上げ幅を拡大する場面上がったものの、大引け直前に再びマイナスに転じるなど高値警戒感なども強かった。
日経平均の終値は 12円、0.07%高の 17,300円。売買代金は 2兆2439億円。
新興市場では日経平均と同じく午前中は上昇していたものの、午後に入り上値が意識されて半導体関連などの銘柄を中心に売りが出てプラスを維持することが出来なかった。日経ジャスダック平均は続落となる 0円82銭、0.03%安の 2342円。売買代金は 594億円。
東証マザーズ指数は反発となる 1ポイント、0.18%高の 918ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                      今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   -1.37% -15.70% -112,863円
6724 エプソン         +1.68%  +9.59%  +47,784円
7261 マツダ          +3.44% +28.67% +132,773円
7779 サイバーダイン      -1.28%  +9.14%  +58,137円
7844 マーベラス        +4.51% -17.20%  -69,305円
 
トータルの含み益は 56,526円。前日比 +25,800円。+0.94%。
今日は日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、いずれも前日とほぼ変わらない水準だったが、保有銘柄ではマツダ、マーベラスが大きく上昇した。JMNC、サイバーダインは下落したが、その下落より大きく上昇したことで、トータルで 1%弱ほどの上昇となった。
どこかでそろそろ利益確定をしておくタイミングのような気がする。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 1716 第一カッター興業
 2461 ファンコミュニケーションズ
 3236 プロパスト
 4310 ドリームインキュベータ
 7707 プレシジョン・システム・サイエンス
 4819 デジタルガレージ
 3011 バナーズ
 6668 アドテック プラズマ テクノロジー
 4321 ケネディクス
 4845 フュージョンパートナー

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

no image
特に材料がない中利益確定売りに押される

 

保有株なし。日経平均182円安の18,191円。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均9ドル高の17,158ドル。東京市場・日経平均182円安の18,191円・東証マザーズ17ポイント安の880ポイント。

no image
円高一服で短期的な資金が上値追いの買いを仕掛ける

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン保有。224,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均155ドル高の18,288ドル。東京市場・日経平均11円安の18,815円・東証マザーズ16ポイント安の860ポイント。

no image
祝日を控え東京市場は小動き 久しぶりの買いでエントリーで収益に貢献

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。248,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均106ドル高の18,004ドル。東京市場・日経平均598円高の16,874円・東証マザーズ84ポイント高の1205ポイント。

エントリーなし。エプソン、マツダ、サイバーダイン保有。76,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均278ドル安の17,856ドル。東京市場・日経平均180円高の18,790円・東証マザーズ11ポイント安の860ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。201,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均228ドル高の16,620ドル。東京市場・日経平均59円安の16,052円・東証マザーズ12ポイント安の809ポイント。

no image
金融緩和期待で株価が上昇するも景気悪化が観測で上値は重く

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 454,000。