幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エントリーなし。JMNC、エプソン、サイバーダイン、マーベラス保有。153,000円の含み損。

      2014/10/25

昨日のアメリカ市場・ダウ平均216ドル高の16,677ドル

 
中国とヨーロッパ圏の 10月の購買担当者景気指数(PMI・速報値)がともに前月から上昇し、世界経済の回復が鈍化するとの警戒感がやや薄れ、機械やエネルギー関連などの景気に左右されやすい銘柄を中心に買いが入った。
キャタピラーが決算とともに 12月期の通期 1株利益見通しを引き上げ、スリーエムも増収増益決算を発表し、大きく上昇し、アメリカ企業の業績は好調との見方が広がったことも買い安心感につながった。ダウは 15時前頃に 300ドルを超えて上昇した。
ダウの終値は 216ドル、1.3%高の 16,677ドル。
ナスダック総合株価指数は 69ポイント、1.6%高の 4452ポイント。
 
 

東京市場・日経平均152円高の15,291円・東証マザーズ4ポイント安の887ポイント

 
中国とユーロ圏の PMIの回復を好感してアメリカ市場が上昇した流れを受けて、東京市場でも大きく上昇して取引が始まった。寄りつき直後には 230円を超えて上昇する場面もあった。
ただ、9時半過ぎにニューヨーク市内の医師からエボラ出血熱の陽性反応が出たとの報道が嫌気され、10時には上げ幅はピーク時の半分くらいまでに縮小した。
その後は、週末を控えていることや、来週半ばには連邦公開市場委員会(FOMC)などの重要行事を控えていることなどから利益確定売りと様子見ムードが高まり、値が動かなくなっていった。
積極的に買い上がる材料に乏しく、また、直近での上昇ペースも速かったことから利益確定売りも出やすい状態だったことが上値を抑える結果となった。
日経平均の終値は 152円、1.01%高の 15,291円。売買代金は 1兆8760億円。2日連続で 2兆円割れ。
新興市場では日経平均が朝から大きく上昇したことで投資家心理は明るくなったが、週末であることで上値は重かった。その中でもエボラ出血熱関連に買いが入るなど個別ニュースがある銘柄は積極的に買われた。日経ジャスダック平均株価は 3日続伸となる 5円、0.23%高の 2229円。売買代金は 547億円。
東証マザーズ指数は 3日ぶりの反落となる 4ポイント、0.52%安の 887ポイント。
 

 

今日の戦績

 

保有銘柄

 
                      今日 トータル トータル額
3645 日本メディカルネット   +0.81% -16.35% -117,255円
6724 エプソン         -1.85%  -3.84%  -19,081円
7779 サイバーダイン      -0.88%  +6.55%  +41,554円
7844 マーベラス        -3.20% -14.32%  -57,571円
 
トータルの含み益は 152,353円。前日比 -21,600円。-1.02%。
JMNCは前日の下げ分を取り戻す上げだが、それ以外は下落し、特に昨日上げていたマーベラスが昨日の上げの倍以上下げたためにトータルでも大きな下げとなった。日経平均があれだけ大きく上げていたので期待していたから余計に残念な気がする...
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 6659 メディアグローバルリンクス 200株
 3825 リミックスポイント
 2780 コメ兵
 5162 朝日ラバー
 7462 ダイヤ通商
 6297 鉱研工業
 3687 フィックスターズ
 3302 帝国繊維
 3665 エニグモ
 6375 日本コンベヤ

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。129,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均78ドル安の17,719ドル。東京市場・日経平均264円高の20,012円・東証マザーズ11ポイント高の877ポイント。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 272,000。

 

no image
円安の流れで再び株が買われる

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。102,000円の含み益。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均23ドル高の18,053ドル。東京市場・日経平均89円安の17,729円・東証マザーズ4ポイント高の915ポイント。

no image
マネックスグループ、日本写真印刷、アルプス電気、神戸製鋼所を売りでエントリー。48000円利益。

 

no image
日本エンタープライズ、イクヨ、A.Cホールディングス、フルスピードにエントリーするも約定せず。保有銘柄の含み損は 259,000円。

 

no image
週末の FRBの講演を前にして膠着状態が続く

 

no image
ドワンゴを手仕舞いし 722円の損失確定。ミマキエンジニアリング、ソフィアHD、だいこう証券ビジネス、オプト、マミヤOP、マーベラスAQLにエントリーするもいずれも約定せず。トータルの含み損は 180,000円。

 

no image
パルステック工業、林兼産業、協栄産業にエントリーし、パルステック工業のみ約定。保有株の含み損は 306,000円。

 

双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。85,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均93ドル高の17,776ドル。東京市場・日経平均638円安の19,737円・東証マザーズ47ポイント安の951ポイント。