幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

政府・日銀が円売り介入 ドル円で4円の円安へ あわせて株価急騰

      2014/08/31

これまでの上昇で、終値で 9,050円まで上げてきたことを受け、戻り待ちに押されて前日比-50円弱ほどで取引が始まる。
 
が、10時半、政府が円売り介入を実施、発表。
それを受け円が 78円台まで急落。日経平均も 100円超の上昇し、一時 9,152円の高値を付ける。
 
が、午前中は何とかプラス圏を維持したが、後場に入ると更に下げ足を速め寄りと同じ水準で推移(前日比-50円)。そして、最後は一段安手引けた。(前日比-62円。)
 
 
今日の戦績
8002 丸紅
【購入】470円
【売却】-
【損益】オーバーナイト(464円で引け。
    (前日比-4円。-0.852%。トータル-6円。-1.28%。)
 
丸紅株は前日比よりやや高く寄りつき、日経平均と同じく、介入で暴騰。前日比+11円(479円)に。
その後は急落し、前日の値段前後をうろうろし、引けにかけて大きく下げて安値引け。
 
今日は、朝一で病院に行ったため、480円で売りに出していた。
が、そこまでの値上がりはせず、結局売れず。欲を張らずに 478円で売りに出していれば売れていたのに、と思うと残念ではある。だが、478円でもかなり欲を張っているわけだが。
 
 
FXはやっていなかったが、ここまで為替介入が限りなく実施される可能性が高くなっている状態では、FXでドル買いをしておくべきだったかもしれない。
が、いつやってくるか分からない為替介入を宛にして取引なんかで気ないわけだが。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

秋分の日で休場

昨日のアメリカ市場・ダウ平均179ドル安の16,330ドル。東京市場・秋分の日で休場。

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 565,000円。

 

no image
不二サッシ、デ・ウエスタン・セラピテクス研究所、免疫生物研究所、東京電力にエントリーし、不二サッシのみ約定。14,400円の含み損。持ち株全体での含み損は 362,931円。

 

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。83,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均5ドル高の17,408ドル。東京市場・日経平均76円安の20,519円・東証マザーズ8ポイント安の900ポイント。

no image
3月相場終了。日経平均も安かったものの、引けにかけてはちょっと戻した

 

no image
エントリーなし。トータルの含み損は 846,000円。

 

no image
利益確定売りに押されるものの円安を支えに 9400円台を回復

 

SHIFT、東芝保有。21,000円の含み益。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均115ドル安の18,010ドル。東京市場・日経平均6円高の20,569円・東証マザーズ7ポイント高の966ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。181,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均155ドル高の17,481ドル。東京市場・日経平均211円安の16,724円。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。310,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均78ドル安の16,201ドル。東京市場・日経平均308円高の17,880円・東証マザーズ7ポイント高の763ポイント。