幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記


エプソンを手仕舞いし 73,384円の損失確定。マツダ保有。4,000円の含み益。

   

昨日のアメリカ市場・ダウ平均77ドル高安の17,698ドル

 
民間雇用サービス会社オートマチックデータプロセッシング(ADP)が発表した 3月の全米雇用リポートで雇用者数の増加幅が市場予想に届かなかった。サプライマネジメント協会(ISM)が公表した 3月の製造業景況感指数も市場予想より悪化し、景気回復の鈍さが意識された。
寄りつきは前日終値近辺だったもののすぐさま大きく下落し、10時前に 191ドルまで下げ幅を拡大する場面があった。しかし、その後は、新たな四半期が始まることで新規投資と持ち高調整の買いが入ったことで 100ドル安ほどの水準でもみ合った。
ダウ平均の終値は 77ドル、0.44%安の 17,698ドル。
ナスダック総合株価指数も続落となる 20ポイント、0.4%安の 4880ポイント。
 
 

東京市場・日経平均277円高の19,312円・東証マザーズ3ポイント高の876ポイント

 
最近の下落で短期的な過熱感が薄らぎ、徐々に下値の堅さが意識され、押し目買いや自律反発を期待した買いが入った。
テクニカル面では日経平均が前日に下回った 25日移動平均を朝方から上回って推移したことからも投資下院利が改善歯科医につながった。
寄りつきこそ 100円ほど高い水準だったものの徐々に上げ幅を拡大し、14時には上げ幅が 400円に迫るところまで上昇した。
その後やや値を下げたものの、日経平均の終値は 3日ぶりの反発となる 277円、1.46%高の 19,312円。
新興市場でも日経平均が大きく上昇したことで投資家心理が改善し、新興株にも買いが入った。日経ジャスダック平均は 8円、0.35%高の 2464円。売買代金は 509億円。
東証マザーズ指数は 3ポイント、0.38%高の 876ポイント。
 

 

今日の戦績

 
 

今日の手仕舞い銘柄

 
6724 エプソン
【買 値】2,480円(10/02)
【売 値】2,153円(04/02)
【売買数】100株。496,000円。
【損 益】1株単位:-327円。-13.19%。損益額:-73,384円。
 
 

保有銘柄

 
                今日 トータル トータル額
7261 マツダ          -0.42%  +0.97%  +4,547円
 
トータルの含み益は 4,547円。前日比 -2,000円。-0.42%。
エプソンが保有 6ヶ月になったことで手仕舞いとなり、保有銘柄がマツダのみになった。
 
 


 

今日のエントリー銘柄

 
エントリーなし。
 
 

翌営業日のエントリー指示が出た銘柄

 
下記銘柄は、翌営業日にエントリー対象としてリストアップされた銘柄の上位 10銘柄です。
ここにリストアップされる銘柄は、直近で大きく上昇している銘柄ですので、うまくその流れをつかめれば!ご参考までに!
 
 6031 サイジニア
 7965 象印マホービン
 4813 ACCESS
 2163 アルトナー
 8892 日本エスコン
 4714 リソー教育
 3276 日本管理センター
 8423 アクリーティブ
 6080 M&Aキャピタルパートナーズ
 2763 エフティコミュニケーションズ

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

エントリーなし。マツダ保有。49円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均75ドル高の18,112ドル。東京市場・日経平均16円高の19,885円・東証マザーズ3ポイント高の933ポイント。

no image
欧米は前日終値と変わらない水準ながら東京市場は大幅反発

 

no image
メディア工房、インフォテリアにエントリーするも約定せず。持ち株全体の含み損は 501,378円。

 

長谷工コーポレーション取得。長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。11,000円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均27ドル安の17,730ドル。東京市場・日経平均17円高の20,539円・東証マザーズ4ポイント安の1008ポイント。

no image
追加金融緩和の期待があるなか、為替が円高にふれたため急落

 

no image
WOWOWを手仕舞い約定し、9,000円の利益確定。KLab、サン電子、サニックス、不二サッシにエントリーして、サン電子のみ約定し、46,000円の含み損。持ち株全体での含み損は 342,000円。

 

no image
財政の崖が意識され、EU圏の経済成長鈍化などで世界的な株安に

 

no image
ジャストシステムを手仕舞いし、39,981円の利益を確保。石山、倉元製作所にエントリーしたものの約定せず。トータルの含み損は 345,000円。

 

no image
甘利大臣、石破幹事長の円安懸念発言を受け円が急騰。株価は急落。

 

SUMCO、マツダ、富士重工保有。221,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均185ドル安の17,535ドル。東京市場・日経平均54円高の16,466円・東証マザーズ81ポイント安の1125ポイント。