幸太郎の株式トレード日記

日経平均、ジャスダック平均、マザーズ指数、ダウ平均、ナスダック株価指数と株式トレードの結果報告日記

アメリカ株高も円安一服により小反落

      2014/08/31

【昨日のアメリカ市場】
オバマ大大統領が、財政の崖について「うまく対処できると確信している」と述べたことが伝わり、また、野党共和党の部否ー下院議長が「建設的な協議だった」と述べたこともあり、財政の崖の回避への期待が広がった。
これにより、投資家心理も好転し大幅高となった。
ダウは、4週連続して下げていたこともあり、短期的な戻りを期待した買いと相まって、右肩上がりで上昇を続けた。
終値では 207ドル高い 12795ドル。ダウの上昇幅は 2ヶ月半ぶりの大きさ。
 
【東京市場】
アメリカの株高を受け、寄り付き直後に前日比 50円ほど高い 9200円を付ける場面もあったが、目先の先高感もあり、直後に急落。
ムーディーズがフランス国債を 1段階引き下げたことでユーロが売られ、円安の流れに一服感が出たことも利益確定売りを誘った。
9月の高値 9232円も意識され、利益確定売り、戻り待ち売りなどに押される結果となった。
また、政権交代による思惑も一段落し、次の目新しい材料が出るまでしばらく膠着状態が続くのではないか、との声が聞かれる。
終値は 5日ぶりの反落の 10円安い 9142円。売買代金は 1兆1012億円。
 
今日の戦績
9506 東北電力
【売 値】780円(11/20)
【買い戻】768円(11/20)
【売買数】600株。468,000円。
【損 益】1株単位:+12円。+1.54%。損益額:6,800円。
 
9508 九州電力
【売 値】788円(11/20)
【買い戻】767円(11/20)
【売買数】600株。472,800円。
【損 益】1株単位:+21円。+2.66%。損益額:12,600円。
 
今日は、売りでエントリーし、2戦 2勝。利益は 19,000円とそこそこいい感じの利益になった。
 
また、下記の銘柄は、エントリーリストにピックアップされていた銘柄で、広島銀行以外は売買代金の条件もクリアしていたが、手元資金が許さずに上記 2銘柄のみのエントリーとなった。
その結果、利益は出たのだが、四国電力、関西電力まで購入することができていれば、66000円ほどの利益になっていたことを考えると非常にもったいなく感じる。
ちなみに、北海道電力を持ち続けた 1ヶ月間で潮目が変わったと感じ、システムトレードの指示通りの売り、買いで売買する方が成績がよくなっているようなので、今日からはシステムトレードの指示通りに売買を再開した。
 
9507 四国電力    始値:1,086。終値:1,040。損益:46円、4.24%。
9503 関西電力    始値:759。終値:714。損益:45円、5.93%。
9509 北海道電力   始値:813。終値:803。損益:10円、1.23%。
7261 マツダ     始値:121。終値:119。損益:2円、1.65%。
9502 中部電力    始値:1,090。終値:1,055。損益:35円、3.21%。
8379 広島銀行    始値:331。終値:335。損益:-4円、-1.21%。
9504 中国電力    始値:1,100。終値:1,100。損益:0円、0.00%。
6302 住友重機械工業 始値:346。終値:341。損益:5円、1.45%。
4182 三菱ガス化学  始値:483。終値:487。損益:-4円、-0.83%。
4064 日本カーバイド 始値:227。終値:216。損益:11円、4.85%。


 

 - 売買レポート

GoogleAdwords

GoogleAdwords

最後までお読みいただきましてありがとうございます。
この記事が参考になったと思いましたらソーシャルメディアで共有していただけると嬉しいです!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

※入力いただいたコメントは管理者の承認後に掲載されます。

  関連記事

双日取得。双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。400円の含み益。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均138ドル高の17,757ドル。東京市場・日経平均193円高の20,522円・東証マザーズ3ポイント安の1013ポイント。

no image
テラ、メディビックグループ、SBIホールディングスにエントリーし、メディビックグループのみ約定。保有銘柄の含み損益は 10,000円の含み損。

 

エントリーなし。エプソン、マツダ、サイバーダイン保有。74,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均145ドル安の17,749ドル。東京市場・日経平均8円安の19,246円・東証マザーズ7ポイント安の862ポイント。

SUMCO、マツダ、富士重工保有。94,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均183ドル高の16,336ドル。東京市場・日経平均146円安の17,044円・東証マザーズ30ポイント安の817ポイント。

長谷工、双日、ピジョン、イオンディライト保有。239,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均23ドル安の17,528ドル。東京市場・日経平均108円高の18,982円・東証マザーズ12ポイント高の874ポイント。

双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。27,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均46ドル安の17,683ドル。東京市場・日経平均264円高の20,376円・東証マザーズ11ポイント高の999ポイント。

no image
欧州の債務問題が進展するとの見方が強まる。また、円安も支援材料に日経平均 8400円回復。

 

no image
アールテックウエノ、C&Gシステムズ、ケネディクスにエントリーし、アールテックのみ約定。17,000円の含み損。トータルの含み損は 318,000円。

 

エントリーなし。JMNC、エプソン、マツダ、サイバーダイン、マーベラス保有。9,000円の含み損。

昨日のアメリカ市場・ダウ平均212ドル高の17,584ドル。東京市場・日経平均281円高の17,167円・東証マザーズ19ポイント高の909ポイント。

長谷工、双日、東芝、ピジョン、イオンディライト保有。203,000円の含み益損。

先週末のアメリカ市場・ダウ平均11ドル安の16,643ドル。東京市場・日経平均254円安の18,890円・東証マザーズ5ポイント高の817ポイント。